HEAT JAPANスポンサー一覧

2015.12.12sat – 13sun
テニス日本代表選手によるスーパーエキシビジョンマッチ!

去る12月12日(土)と13日(日)、東京三鷹のMTSテニスアリーナ三鷹にてエキシビションイベント「EVOLABLE ASIA 空旅.com HEAT JAPAN 2015」が開催された。

今回のイベントには、添田豪、守屋宏紀、鈴木貴男、内山靖崇ら日本を代表するトッププロとともに、昨年アジア大会で40年ぶりに金メダルを獲得した日本期待の若手である西岡良仁が参戦!

本イベントの魅力は、選手の息づかいまで聞こえる観客の前での素晴らしいプレーと、プロの素顔が身近に感じられるトークが繰り広げられることだ。そして、今大会も素晴らしい盛り上がりを見せ、プロ同士の息をのむプレーだけでなく、エキシビジョンならではの催しとして、スクール生代表やコーチ陣との対戦も行なわれ、プロの実力を肌で感じる一幕も。

大会期間中には、選手による日本代表の記念シャツなどのプレゼント抽選やサイン会、ツイッターで選手と会話するなど「参加する」楽しみもあり、テニスファンにはプロ選手を身近に感じることができ、交流を楽しむイベントとなった。

イベントの詳細は、HEAT JAPAN公式Facebookをご覧いただきたい。

HEAT JAPAN公式Facebookページ

EVOLABLE ASIA 空旅.com HEAT JAPAN 2015 試合結果

決勝

〇西岡良仁 6-2 ●内山靖崇

3位決定戦

〇添田豪 6-3 ●守屋宏紀

シングルス総当り戦

西岡良仁 守屋宏紀 添田豪 内山靖崇 総当り順位
西岡良仁 〇6-4 ◯6-4 ●2-6 2位
守屋宏紀 ●4-6 ◯6-4 ●2-6 3位
添田豪 ●4-6 ●4-6 ●3-6 4位
内山靖崇 ◯6-2 ◯6-2 ◯6-3 1位

EVOLABLE ASIA 空旅.com HEAT JAPAN 2015 出場選手

添田豪(テニス)

添田豪(GODAIテニスカレッジ)

現日本代表ナショナルメンバー、日本ランキング3位。08・09年全日本選手権 シングルス2連覇 2012年全仏、全英、全米、ロンドンオリンピック出場 2013年全英、全米出場、2015年全豪、全仏、全英出場。長年日本代表を牽引し、現在も錦織圭に次ぐ日本の大黒柱として世界を転戦。ライジングショットを武器に試合を展開する世界基準のプレーヤー。

西岡良仁(ヨネックス)

現日本代表ナショナルメンバー、日本ランキング4位。ジュニア時代に錦織圭と同じアメリカIMGニック・ボロテリー・テニスアカデミーに留学。ジュニアナショナルチームでは、日本代表としてジュニアデビスカップ等で活躍。2012年に世界スーパージュニアテニス選手権大会で単、複ベスト4。昨年2013年の全日本テニス選手権では、初出場ながら決勝進出を果たした。2014年9月のアジア大会で日本の男子初となるシングルス優勝を手にした。2015年の全豪では第2回戦まで進出。

守屋宏紀(テニス)

守屋宏紀(北日本物産)

現日本代表ナショナルメンバー、日本ランキング7位。11年全日本選手権シングルス優勝 ジュニア時代より注目され、中学、高校と全国大会を制する。プロ転向後2011年の全日本選手権では第一シードの伊藤竜馬を5-7,7-6,6-2と見事破りシングルス優勝。12年には全米オープンで見事本戦出場を果たす。2015年全豪、全英出場。

内山靖崇(テニス)

内山靖崇(北日本物産)

現日本代表ナショナルメンバー、日本ランキング6位。2010年ジュニア世界大会で日本人2人目の単複優勝を飾り一躍脚光を浴びる。12年はその拠点を世界に移し転戦。2014年10月の全日本選手権では見事ダブルス優勝を飾り、楽天ジャパンオープンでは、錦織圭をパートナーにダブルス出場。日本期待の若手ホープである。

ダブルス出場

鈴木貴男(テニス)

鈴木貴男(イカイ)

元日本代表選手(日本代表シングルス最多勝利保持者)、日本ランキング26位。96、97、07年全日本選手権シングルス優勝 長年日本のトップとして世界を転戦。当時あの松岡修造以来、日本人で唯一、全豪、全英、全米に出場し、世界ランキングの最高位は102位を記録。日本代表シングルス最多勝利保持者でもあり、現在もその記録は破られていない。世界を席巻したそのサーブ&ボレーが最大の武器である。

EVOLABLE ASIA 空旅.com HEAT JAPANならではの楽しみ方

その1 迫力の試合 コート間近の特設スタンドで観戦できるから、ボールを捕えるときの打球音、プロの息遣い、プロのボールの迫力など、臨場感あふれる体験ができる!
その2 エンターテイメント エキシビションだからできる、実況解説と迫力のある音楽の演出など、静かに観戦ではなく、楽しみながら観戦できる!
その3 エンジョイ 飲みながら、食べながら観戦し、また応援をする。今までにないテニス観戦の楽しみ方を提案!

HEAT JAPAN試合風景(テニス)

試合終了後の一コマ

選手写真1
選手写真2

選手写真3
選手写真4