亜細亜フューチャーズ 準決勝・決勝進出

今日も斎藤貴史、守谷総一郎が大活躍!

亜細亜フューチャーズ
シングルス準々決勝
斎藤vs望月 1-6 7-6 棄権勝ち
守谷vs仁木 1-6 4-6

ダブルス準決勝
守谷・片山vs伊藤・上杉 7-5 3-6 10-8

斎藤の相手望月選手が序盤から素晴らしいプレーで、取れそうで取れないゲームが続いて、一時は切れかけた斎藤でしたが、2ndセット気をとり直してゲームを変えて取り組み逆転に成功!

一本一本が、10数球続く見応えあるラリーだったことで望月選手の体力を奪い痙攣を起こし棄権勝ちとなりました。

斎藤は、手首の手術してから2年半ぶりの準決勝進出となりました!

また、守谷シングルス準々決勝は、仁木選手の戦略にはまり、守谷らしいプレーを封じられ最後の最後1-5から4-530-40まで追いつきましたが、力突きました。

フューチャーズで優勝しまくりの仁木選手のスピンボールと対戦したことで新たな発見も多く、次に繋がる試合でした!

その後行われたダブルスは、またもやファイナル6-8から逆転して10-8で勝利!

明日、斎藤は11時からシングルス準決勝!
守谷は、14時からダブルス決勝を戦います!

貴史、総一郎!がんばれー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ|テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ – Show's show time. –