ウッチーと

イタリアの遠征から戻った内山と、久しぶりに練習を行いました。
クレーコートで5週間プレーして来たので、ボールのコートにねじ込ます意識がラリーの時に強く感じられました。
ショットもだいぶ安定しており、確実にクレーでプレーして来た効果を感じました。

今日はまだ時差ボケもあるので、軽く2時間半程の練習で切り上げました。
内山は明日からグアムのフューチャーズに参加する為、移動です。
タフなスケジュールになりますが、世界のツアーの厳しさはこれくらい常識です。

どんな状況でも気持ちのリセットと、それを楽しめる術を身に着けなければ、技術が高いだけでは勝つことは出来ません。

まぁこの辺りは内山非常にタフな精神力を持っているので、頼もしく感じています。
また明日から大きく環境の変わる中、頑張って来てもらいたいです。


プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ – 夢叶うまで挑戦 –