【スタッフ】全豪アジアパシフィック選手権 QF結果

勝ちました

シングルスQF

◎[1]Misaki Doi(JPN) vs [6]Kai-Chen Chang(TPE)63 62

12/2(土)の予定です

Centre court 11:00am開始の第1試合(時差−1時間)
日本時間12:00開始

シングルス SF

[1]Misaki Doi (JPN) vs Xinyu Wang(CHN)

AO ASIA-PACIFIC WILDCARD PLAY-OFF
大会グレード: プレーオフ(16名トーナメントを行い優勝1名のみ全豪本戦出場資格を与えられる)
日程:予選11/28、本戦11/29-12/3
開催地: 中国・珠海
サーフェス: ハード・アウトドア

コメント

  1. misaki-fan さん : 2017.12.01

    美咲、おめ。
    てか、明らかなイモジャッジが3個くれえあったよな。

    全豪プレーオフとはいえ中国大会なんだからよ、大会は、中国人に勝たせたいんだよ。
    おめえみてえな強いヤツに勝ち上がってもらうと、中国人は困るんだからよ、
    だからあからさまにイモジャッジしてくるんだと。

    次の相手も、その次の決勝の相手も、まず中国人だろ。

    イモジャッジ喰らっても、ふて腐れるな!美咲。いいな!

    相手は200位~400位の雑魚なんだからよ、イモジャッジの2~3個喰らったって余裕で勝てるんだから、いちいちふて腐れて、集中力を切らしたりするな。

    イモジャッジ上等!くれえ思ってやるんだ。今の大会の相手、そして今の美咲なら
    イモジャッジ10個くれえ喰らっても充分勝てる。

    うまくいってるんだから、余計なノイズは気にするな!いいな!

    返信

  2. Ana1va さん : 2017.12.02

    ミーーーーチェム、厳しいテニスでしっかり勝ちきってセミ進出~!!!よおおおっしゃ( ゚∀゚ )!!!

    強いテニス、出来たみたいだね!(^ ^ )!
    ここまで勝ち上がってきて、頂上が視界に入ってくる中でさらにここから一段、力強くググググって上がっていこうぜ!!!(`´)ノ
    この期間、試合数重ねることが出来て、そこでゲーム感覚戻ってきて良い手応えを得ると、今度は自信がついてくるよね(#^^)っ

    おしっ、良いテニスで勢いづいたミーーチェムに怖いものはない、第1シードは最後まで厳しいテニスで勝負だ( ’o’)!!!
    気迫を前面に出して鋭く振りぬけ、patient,accurate、左利きのテニス、やってきた自分のテニスを信じて頑張れ頑張れミーーーーーチェム(゜゜)ノ!!!!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ酒井亮太オフィシャルブログ|テニスコーチ酒井亮太オフィシャルブログ – in the ZONE –