クルム伊達公子(テニス)

29日、台北で行われている、台北WTAレディース・オープンのシングルス1回戦で、世界ランク128位のクルム伊達公子(42歳)は、予選から勝ち上がってきた同495位のAlexandra Stevenson(31歳、米国)と対戦し、6-4、3-6、7-6(5)の接戦を制して勝利し、1回戦を突破した。

クルム伊達は、第1セット2度のブレークチャンスをものにし、6-4のスコアで奪うが、第2セットは、3-6で落としセットカウント1-1にした。ファイナルセットは、ブレーク合戦になり、互いに2度のブレークに成功しタイブレークにもつれ込むが、最後はクルム伊達が振り切り、接戦をものにして勝利を収めた。

また、同161位の奈良くるみ(20歳)も同1021位のYa-Hsuan-Lee(17歳、台北)を、6-3、6-3のストレートで下し2回戦進出を果たした。

台北WTAレディース・オープン

シングルス
1回戦
クルム伊達公子 6-4 3-6 7-6(5) ●Alexandra Stevenson(米国)
奈良くるみ 6-3 6-3 ●Ya-Hsuan-Lee(台北)

[adrotate banner=”6″]