ウィンブルドンが6月24日から始まるが、芝での前哨戦がイギリス、ドイツ、オランダなどで行われている。錦織圭はドイツで行われる、Gerry Weber Openでプレーする。フェデラー、ガスケ、ハース、錦織、ラオニッチなど出場だ。シングルスは28ドロー、第4シードの錦織は1回戦はなく、2回戦から。2回戦は31位、ロシアのユーズニーと 49位、スペインのジメノトラバーとの勝者と対戦する。錦織はラオニッチと組んでダブルスも出場している。

「ここHalleはとても田舎でゆーらりとした時間が流れています。
パリに比べたらとても暑くて1日の練習で顔が真っ赤になってしまいました。

この大会はATP250ですがなかなかハイレベル。
僕はなんとか第4シード、フェデラー、ガスケ、ハースで僕です。

ダブルスをラオニッチと初めて組みます。
強烈なサーブとネットプレーも上手いので楽しみです!」

「全仏では自身初めてのベスト16なので嬉しいです。
今まで一番苦労してきた大会でしたが毎年良くなってるのを感じます。
なかなか大ジャンプとはいきませんがクレーでもしっかり戦えてきてると思います。

やはりナダルは強かった。
対策はけっこうあって頭に入ってたんですがなかなかうまくいかず。
自分の調子がいまひとつだったのもありますが、させてもらえなかった、焦らされたなど相手が彼だからプレッシャーをかけられたんだと思います。

ストロークではもうちょっと前に入っていってバックのクロスやカウンターなどを使っていきたかった。
最初の数ゲームはいい立ち上がりで作戦もうまくいってたと思いますが彼の重いボールをバックに集められると想像以上にきついものがありました。

少し焦りすぎたところもありました。簡単なミスが増えブレークポイントも合計4つあったものの全部自分のミス。その大事なポイントでのプレーも悪かった。

こうやって挙げてくと悔いしかでてきませんが、
またこうしてグランドスラム大会の2週目に残れたことはまた新たな自信になります。

ベスト8への壁を早く破りたいです!!」
錦織 圭 ブログより抜粋
錦織 圭 データー 1989年12月29日生まれ 23歳

大会データー:Gerry Weber Open
男子ATP Tour:€800,000 ATP Tour 250 Halle
会場:Halle, Germany
日程:6/10 – 6/16,2013

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア
ドイツ現地時刻(時差は-7時間)

<シングルス2回戦>
4)錦織圭 vs M.Youzhny(RUS)orGimeno-Traver(ESP)
ドロー

<ダブルス1回戦>
錦織圭/Raonic(CAN) vs 1)Qureshi(PAK)/Rojer(NED)
ダブルスドロー

(記事 テニスジャパン 塚越 亘 photo Hiroshi Sato/TennisJapan)