8月5日(月)、モントリオール、カナダ。錦織圭が出場しているカナダ・オープンの1回戦が行われた。錦織は1回戦で予選勝者、地元カナダのP.ポランスキーと対戦、4-6 6-4 6-2 で逆転勝利した。
対戦相手のポランスキーとは初の対戦だがジュニア時代は同じIMGアカデミーで育ち良く知っている仲間。第1セットは先にブレークするものの逆転され落とす。第2セットは先にサーブを落とし0-2とピンチ。ファイナル・セットも2ブレークするが1つブレーク・バックされるなど苦戦を強いられるが確実に勝利、2回戦へと駒を進めた。
2回戦はイタリアのA. Seppi(23位、29歳、190cm)と対戦する。セピとは今年のウィンブルドン3回戦で対戦、フルセットの末に敗れている。錦織対セピの対戦成績は1勝1敗、ウィンブルドンのリベンジなるか?

<1回戦>
○9)錦織圭 4-6 6-4 6-2 ●Q)P.POLANSKY(CAN)

錦織の1回戦は現地5日(月)夜の20時に入った。
対戦相手は25歳、254位(最高ランキングは149位)、180cm、右利き。二人のデーター比較

トスに勝った錦織はレシーブを選ぶ。
そのオープニング・ゲームをラブでブレークした錦織。

続くゲーム、錦織は30-40とピンチ。
錦織は攻め続け、バックのオープンにクロス・ボールを放つ、ポランスキーはそれを歩幅を合わせバックのランニング・パスをダウン・ザ・ラインに決めブレーク・バックした。(1-1)

ポランスキーのサーブ、15-40とまた錦織はブレーク・チャンスを掴む。
30-40からダブルフォルトで錦織は2-1とリード。

3-2、錦織のサーブ、15-40とピンチになるが、ジュースに持ち込む。
21回目のショット、錦織はバックのダウン・ザ・ラインに打つがネット。
続くブレーク・ポイントもバックをネットしてしまう。(錦織3-3)

4-5、錦織のサーブ、ポランスキーはリターンから攻める。
錦織に攻められたボールをロブ、そのロブを見送る錦織だがそのボールはイン!15-40とセットポイントを握られた。

セットポイントはなんとダブルフォルト!
錦織は第1セットを有利に展開しながらも落とす。
ちょっと実戦の数が少ないのか?試合展開に繋がりがない。

第2セット

地元カナダの応援にも支えられポランスキーのテニスは冴える。オープニング・ゲームをジュースの末にキープした。

第2ゲームも15-40に。
30-40から錦織はフォアをネット、サーブを落とし、0-2と大ピンチに!

ポランスキーのサーブ、0-40とチャンスをつかむが、リターンを連続ミスし、30-40となる。
ポランスキーのナイスサーブを返した錦織、ポランスキーはそのボールをフォアで強打するがロングにした。
錦織ブレーク・バックし1-2と粘る。

しかし、続く錦織のサービス・ゲーム、15-40とまたピンチに!
ジュース後アドバンテージを掴むがダブルフォルト、2度目のアドバンテージもダブルフォルト!珍しい!
3度目のアドバンテージはTへサービス・エースを決めた!2-2とキープ、偉い!
調子の出ない錦織だが、その中でストラグルしながら戦っている。

第5ゲーム、ラブでブレークに成功、3-2と錦織がリードする。

第6、第8ゲームをどうにか30でキープ、5-3錦織とする。

5-4、錦織のサービィング・フォア・ザ・セット、
フォアのダウン・ザ・ラインを決め40-0とセットポイント
10回目のショット、ポランスキーはバックをネット、錦織が第2セットを取り返した。
ここまで1時間25分かかっている接戦だ。

ファイナル・セット

やっと錦織のショットもラインギリギリを狙えるようになり冴えてくる。
ジュース後、数十回続いたラリー戦に勝ち、ファイナル・セット最初のサーブをブレークする。

錦織のサーブ、40-30、ドロップ・ショット、ロブそしてスマッシュを決めてキープ2-0とした。

第3ゲーム、ジュース後のブレーク・ポイント、
ポランスキーの攻撃に耐えてナイスロブを深くあげる、そして次はドロップ・ショットと錦織らしいテニスでブレークに成功3-0とする。

第4ゲームは30でキープ、錦織4-0。

これで錦織のペース、勝利は確実か?と思っていたら、
第6ゲーム、15-40からフォアのダウン・ザ・ラインをワイド、サーブを落とす。(錦織4-2)

元気の出てきたポランスキー、応援にも支えられゲームポイントを掴む。
が、錦織はジュース後にブレーク・ポイント、ポランスキーのバックはロングでブレークし、5-2とする。
試合時間は2時間を越えようとしている。

40-15、錦織はマッチ・ポイントをフォアのクロスで決めて苦戦しながらも2回戦に進出した。

2回戦はイタリアのA. Seppi。セピとは今年のウィンブルドン3回戦で対戦、フルセットの末に敗れている。錦織対セピの対戦成績は1勝1敗、ウィンブルドンでのリベンジをかけて戦う。
錦織対セピの試合は現地8月6日(火)BNコートの14時以降に入った。

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア
モントリオール現地時刻(時差は-13時間)

大会データー:トッププレイヤー全員出場(フェデラー、ソンガ不出場)、錦織は第9シード。
大会正式名:Coupe Rogers
ATPカテゴリー:$3,500,000 ATP Masters 1000 カナダ・オープン
56ドロー、ハード
大会会場:Uniprix Stadium モントリオール、カナダ
期間:8/05 – 8/11, 2013

<2回戦>
9)錦織圭 vs A. Seppi(ITA)

<1回戦>
○9)錦織圭 4-6 6-4 6-2 ●Q)P.POLANSKY(CAN)
本戦ドロー
ドローPDF
予選ドロー

錦織 圭 ブログ
錦織 圭 データー 1989年12月29日生まれ 23歳

(記事 テニスジャパン 塚越 亘 photo Arturo Velazquez/Tennis Canada)