ブルガリアの黒海沿岸の都市ブルガスで開催されているフューチャーズ大会 (賞金総額1万ドル、クレー)。21日、シングルス決勝が行われ、世界ランク278位、第1シードの内山靖崇(22歳、北日本物産)は第2シードのディミタール・カズマノブ(21歳、ブルガリア)と対戦し5-7、6-4、6-2の逆転で勝利し今季2勝目を果たした。

今季、つくばフューチャーズ大会で優勝を飾った内山靖崇は、今季2度目の優勝を5戦中4度のフルセット、第1セットを失う展開からの挽回劇で勝利した。フューチャーズで通算7度目の優勝。スペイン、バルセロナを拠点にクレーコートで活動を行い、クレーコートの大会では初優勝。自己最高位240位に近づく活躍を果たしている。

記事:長嶋秀和
写真:内山靖崇公式ブログ

内山靖崇 | 選手名鑑 | テニスの最新情報|TENNIS.jp
1992年8月5日(22歳), 183cm, 右利き/フォアハンド片手/バックハンド両手。国籍・日本