オースラリアのブリスベンで開催されているブリスベン国際。(賞金総額40万ドル/ハードコート)。世界ランク8位の錦織圭(26歳、日清食品)が単複出場する。第2シードの錦織は、2回戦からの登場でデニス・イスタミン(ウズベキスタン)とミカエル・ククシュキン(カザフスタン)の勝者と対戦する。

またダブルスではグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)とのペアで出場、ルーカシュ・ドローヒー(チェコ)とドミニク・ティーム(オーストリア)と対戦する。

また今大会の予選に出場の西岡良仁(20歳、ヨネックス)が1回戦でルーカシュ・クボト(ポーランド)と対戦し6-2 6-0で勝利すると、予選決勝では一昨年の全仏オープンベスト4の活躍を果たしたエルネスツ・グルビス(ラトビア)と対戦し6-3、6-4で勝利し本戦に勝ち上がった。

記事:長嶋秀和
写真:テニスコーチ高田充オフィシャルブログ – TENNIS.jpより