タイのバンコクにて開催されている5万ドルのチャレンジャー大会。7日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク251位の内山靖崇がステファン・ロバートと対戦し6-2、7-6 (6)で勝利しベスト8進出を果たした。

準々決勝では元世界ランク52位のマルコ・チウディネリ(スイス)と対戦する。

第2シードの杉田祐一、第5シードの添田豪もストレート勝ちでベスト8進出を果たしている。

記事:長嶋秀和
写真:テニスコーチ増田健太郎オフィシャルブログ – TENNIS.jpより