米国のフロリダ州コーラルスプリングス、デルレイビーチにて開催されているATPツアー250大会、デルレイビーチ・オープン開催。17日、シングルス2回戦が行われ、予選を勝ち上がった伊藤竜馬(27歳、北日本物産)は第8シードのアドリアン・マナリノ(フランス)と対戦し6-7(8)、7-6(4)、3-6のフルセットの末に惜敗しベスト8進出はならなかった。

伊藤竜馬は1回戦でデニス・ノビコフ(米国)と対戦し6-2、6-4で勝利し、今季ツアー初勝利を挙げていた。

今大会は予選決勝で第6シードのビヨン・フラタンジェロ(米国)と対戦し6-3、4-6、6-4で勝利し本戦入りを果たしていた。昨年の大会ベスト8の西岡良仁(ヨネックス)は、予選決勝で敗退し本戦進出はならなかった。

伊藤竜馬は今季、グランドスラム大会11度目の本戦出場を決め、全豪オープン2年連続4度目の出場を決めたが、本戦の1回戦でラデク・ステパネク(37歳、チェコ)に惜敗している。

写真:伊藤竜馬 オフィシャルブログ – TENNIS.jpより
記事:長嶋秀和