錦織圭(日清食品)が6月19日からドイル、ハレーで行われるゲリー・ウェバー・オープンに出場する。
ウィンブルドンの前哨戦と知られている芝での大会で、第1シードはフェデラー、第2シードはティエム、錦織圭は第3シード、第4シードはA.ズベレフ。

錦織の1回戦の対戦相手はなんとダブルス・パートナー!

錦織の1回戦の対戦相手はスペインのベテラン、33歳のベルダスコ(スペイン、32位)。
ベルダスコとはフレンチ・オープン4回戦で戦い、第1セット、0-6と苦戦した相手、対戦成績は錦織の4勝2敗だ。

芝での実戦感覚を身につけるために錦織はダブルスもプレー。
そのパートナーはベルダスコとしたが、なんと皮肉にもシングルスの1回戦の対戦相手となってしまった。

その1回戦は6月20日火曜日12時開始の第一試合になった。(日本時間同日19時)

杉田祐一3時間35分の激戦

杉田祐一は予選決勝でユーズニと対戦、6-7(5-7), 7-6(13-11),6-7(12-14)、3時間35分の大接戦の末に惜しくも敗れた。
フルセットに縺れた試合、二人の取ったポイントは156対156!互角の試合だった。

大会名:Gerry Weber Open
賞金総額:€1,966,095(2.5億円) Gerry Weber Open
会場:ゲリー・ウェバー・スタジアム
ドイツ時間(時差-7時間)

<<1回戦>>
3]錦織圭 vs ベルダスコ(スペイン、32位)
ドローnet版
ダブルスドロー
シングルス予選ドロー

錦織、7月3日からいよいよウィンブルドンだ!

錦織圭ブログ
錦織圭ATPページ
錦織圭ITFページ

(記事塚越亘 photo佐藤ひろし)