8月17日、アメリカ、シンシナティで行われている男子テニスツアー、ウェスタン&サザン・オープン

杉田祐一(三菱電機)が21歳のK・カチャノフ(ロシア)を6-7(0),6-3,6-3で破り、見事ATPマスターズ1000で初の8強入りを果たした。
カチャノフは今年活躍している21歳。フォアの強打、そして2メートル(198cm)の長身からのサーブが武器の破壊力抜群の選手。

第1セットでは5-5、0-40とブレーク・チャンスがあったが取れず。
タイブレークでも1ポイントも取れずに0-7で落とす。
普通だったら落胆し、ズルズルと行ってしまうところだが、諦めずに杉田のテニスをしチャンスを待った。

すると徐々にカチャノフの強打が決まらなくなってくる。
「カチャノフの若さをついていきたい。良い試合をしたい。」と言っていた杉田。
まさにその言葉通りの勝利だった。

杉田は4強入りをかけて、第7シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。
ATPランキング11位の26歳、3回戦で元USオープンチャンピオンのデル ポトロ(アルゼンチン)を6-3,7-5で下している強敵だ。

杉田vsカチャノフ 3回戦

≪第1セット
最初のサーブを杉田が破り、快調なスタートと見えたが、すぐにブレーク・バックされる。

5-5、第11ゲームで0-40と3本のブレーク・チャンスがあったが取れず。次のゲームでは逆に2本のセットポイントをつかまれたが、しのぎタイブレークに持ち込んだ。

ところがタイブレークでは1ポイントも取れずに落とすことに。

≪第2セット
第2ゲームを先にブレークした杉田。3-0と優位に試合を展開する。

第8ゲーム、カチャノフのサーブ2-5の時、15-40とセットポイントを握るが、ここはカチャノフがキープ。

5-3、プレッシャーのかかるサービング・フォ・ザ・セット。少し危ないかな?と心配だったが、なんとラブゲームでキープした。
凄い。

≪ファイナル・セット
杉田は最初のゲームでカチャノフのサービスゲームをブレーク。それもラブゲームで。
集中している杉田。それに対して、どうしてどこに打っても返球されるのか?強打が通用しないのか?迷いを感じているようなカチャノフのプレー。

第5ゲームでも杉田は15-40とブレーク・ポイントを掴むが、カチャノフがキープ。
第9ゲーム、カチャノフのサーブで15-40とマッチポイントに。先に攻めた最後はスマッシュを決めた。

おめでとう。杉田祐一。自身初のATPマスターズ1000で8強入りだ。

杉田vsディミトロフ 準々決勝を読む
杉田祐一(28)
今年7月、ウィンブルドン前哨戦のアンタルヤ・オープン(トルコ、ATP250)でツアー初優勝。
日本男子で松岡修造、錦織圭に次ぐ史上三人目の快挙を成し遂げる。
ATP(世界)ランキングで松岡修造の自己最高46位を抜いて錦織に次ぐ日本男子歴代2位の43位と記録更新。
杉田祐一ATPデーター
杉田祐一ITFデーター
杉田祐一ブログ
大会正式名:ウェスタン&サザン・オープン
賞金総額:$5,627,305(約6億円), ATP1000
優勝賞金:$954,225(約1億円)
会場:Lindner Family Tennis Center
現地時刻:シンシナティ時刻(時差-13時間)
期間:08/13 – 08/20/2017
男子ATP 56ドロー
オーダー・オブ・プレー

杉田祐一8強!
<<全3回戦>>

1]R.Nadal(ESP) vs Ramos-Vinolas(ESP)
N.Kyrgios(AUS) vs I.Karlovic(CRO)
〇3]D.Thiem(AUT) 76(4) 76(3) ●A.Mannarino(FRA)
〇D.Ferrer(ESP) 64 64 ●11]CarrenoBusta(ESP)

〇W]J.Donaldson(USA) 64 76(4) ●N.Basilashvili(GEO)
〇14]J.Isner(USA) 76(5) 75 ●W]F.Tiafoe(USA)
〇7]G.Dimitrov(BUL) 63 75 ●del Potro(ARG)
〇杉田祐一 67(0) 63 63 ●K.Khachanov(RUS)

<<2回戦>>
〇杉田祐一 36 76(5) 61 ●J.SOUSA(POL)

<<1回戦>>
〇杉田祐一 75 64 ●13]J.Sock(USA)
ドローPDF
ドローnet

杉田、昨年は厳しい予選を勝ち上がり本戦入り。
今注目のA・ズベレフ(ドイツ)を6-7(4),6-4,6-2で破りATPマスターズ1000、初勝利をあげた。
さらに2回戦も勝ち進み、3回戦でM・ラオニッチ(カナダ)に1-6,6-3,1-6で惜敗したものの、16強になっていた。

第5シードで出場予定だった錦織は、右手首腱損傷のため、今期の残り試合を欠場。

USオープンシリーズ 男子は
8月14日からシンシナティー
8月21日からWINSTON-SALEM OPEN(ATP250杉田祐一出場予定)
8月28日からは今年最後のグランドスラム大会、USオープン

(記事塚越亘 kyoko photo佐藤ひろし/TennisJapan)

おめでとう! 杉田祐一 ATP1000 8強だ!