2018年シーズンが始まった。

昨年の全豪オープンで4強になった加藤未唯(佐川印刷)穂積絵莉(橋本総業)組がニュージーランドのオークランドで行われているASBクラシックで8強になっている。

オーストラリアのブルスベンで行われているブリスベン国際大会では、二宮真琴(橋本総業)L.KICHENOK(UKR)組も8強だ。

ASBクラシック
$226,750 WTA Auckland(NZ)
期間:1/1-1/6,2018
穂積絵莉/加藤未唯組 日比野菜緒組準々決勝進出中
ダブルスドロー
奈良くるみ、日比野菜緒本戦1回戦で敗れる
シングルス本戦ドロー
加藤未唯予選決勝まで進出したが。尾崎里紗、穂積絵莉、今西美晴が挑戦。
シングルス予選ドロー
$894,700ブリスベン国際大会
期間:1/1-1/6,2018
二宮真琴組 準決勝進出中
ダブルスドロー
シングルス本戦ドロー
土居美咲予選惜敗
シングルス予選ドロー
ホップマン・カップ
12/30,2017-1/6,2018 試合日程
ラウンドロビン試合結果
日本、スイス、ロシア、アメリカ
ドイツ、カナダ、ベルギー、オーストラリア、
日本代表は杉田祐一、大坂なおみ(大坂なおみ体調不良で2回戦から棄権)
R・フェデラー、若手期待のA・ズベレフ(ドイツ)など豪華メンバー
参加8ヶ国チーム

第2週目は、全豪オープン予選が始まる。
そして第3週は2018年最初のグランドスラム大会全豪オープンだ。
予選は入場無料

2018全豪オープン
予選:1/10(水) – 1/13(土)
本戦:1/15(月) – 1/28(日)
試合スケデユール

記事:塚越亘/塚越景子 写真by W.Tsukagoshi CanonEos7D

2017全豪オープン4強の加藤未唯 穂積絵莉