全豪オープンには珍しく、にわか雨の日が続いている。
それにより予選の日程は順調に消化できていない。

男子予選は10日水曜日から始まり、添田豪は予選1回戦そして11日の2回戦も勝ち、あと一つ勝てば本戦入りに進む。
しかし金曜日に予定されていた予選決勝は雨により待機、待機、待機の連続、結局2日持ち越され14日(日)の10時からに順延された。
が、予定通り試合が消化できるか?天気予報は微妙だ。

11日木曜日から始まった女子予選。
日本人プレーヤーは6選手が出場したが、日本勢で1回戦を突破できたのは2017年全日本チャンピオンの今西美晴(199位)のみ。
1回戦で120位の尾崎里紗を5-7,7-6(6),6-1で破り2回戦に進出した。
金曜日に予定されていた2回戦は雨で土曜日の20時半まで順延され、M・ボウズコバ(チェコ、173位)に4-6、1-6で残念ながら敗れる。

日本勢で唯一人予選決勝ラウンドに進んだ33歳のベテラン添田豪(152位)は予選決勝でD・ノバク(オーストリア、224位)と14日(日)コート10で対戦する。
勝てば2年連続の予選突破だ!
頑張れ添田豪!
ライブスコア
(添田6-4、第一セット先取、現地11:00情報)
(添田6-4,2-6,2-6、惜敗、現地12:20情報)

本戦からは男子は杉田祐一(41位)、ダニエル太郎(98位)、西岡良仁(169位)、
女子は大坂なおみ(70位)、日比野菜緒(98位)、奈良くるみ(103位)、江口実沙(448位)の7選手が出場する。

初日の15日は日本人プレーヤーは杉田祐一、西岡良仁、江口実沙の3人がプレーする。
全豪オープン初日オーダー・オブ・プレー

2018全豪オープン
本戦:1/15(月) – 1/28(日) 錦織圭不出場
オーダー・オブ・プレー
男子 杉田祐一、ダニエル太郎、西岡良仁、
男子本戦ドロー

女子 大坂なおみ、日比野菜緒、奈良くるみ、江口実沙
女子本戦ドロー
本戦ドロー

2018全豪オープン予選
予選:1/10(水) – 1/13(土)
男子予選 添田豪、伊藤竜馬、内山靖崇
男子予選PDF

女子予選 尾崎里紗、加藤未唯、土居美咲、穂積絵莉、今西美晴、波形純理
女子予選PDF

記事:塚越亘/塚越景子 写真by W.Tsukagoshi CanonEos7D

昨年に続き予選突破を狙った33歳の添田豪