★グランド・スラム
■Roland Garros – Paris, France (Red Clay)
23日からフランスのパリで行われる4大大会、全仏オープン Roland Garros(賞金総額16,807,400ユーロ, レッドクレー)は、予選3日目の20日、女子シングルスの2回戦が行われ、日本期待の若手2人、世界ランク150位の奈良くるみ(18歳)と、179位の土居美咲(19歳)は揃って勝ち上がり、予選決勝に駒を進めた。一方、184位の波形純理(27歳)は残念ながら敗退した。


奈良と土居は、2007年ウィンブルドン選手権のジュニア部門でダブルス準優勝の実績を持つ日本期待の若手。奈良はこの日、第2シードを破って勝ち上がってきた、世界ランク153位のXinyun Han(19歳、中国)を、6-2 6-4のストレートで、土居は、第8シードで世界ランク112位のMichelle Larcher De Brito (17歳、ポルトガル)に、第1セットを4-6で失うも、続くセットを6-4 6-4で奪い返し、見事に逆転勝ちした。2時間を超える非常にタフな試合をものにした。
一方、波形は、Heidi El Tabakh (23歳、カナダ)を相手に、4-6 5-7と、両セット共に1ブレーク差で惜敗した。
いよいよ、念願の本戦出場まで、あと一勝。注目の予選決勝は現地21日に行われる予定で、奈良は第19シードで世界ランク132位のMonica Niculescu(22歳、ルーマニア)と、土居は171位のVitalia Diatchenko(19歳、ロシア) と対戦する。奈良はMonicaとは1月にハードコートで対戦があり、その時は1-6 6-7(0)で敗れており、リベンジに賭ける。土居は初対戦となる。
全仏オープン⇒ライブスコア
また、本戦には、世界ランク69位のクルム伊達公子(39歳)と、86位の森田あゆみ(20歳)の出場が決まっている。そして、男子では、錦織圭(20歳)が、唯一本戦出場を決めている。

全仏オープン

女子シングルス
予選決勝

奈良くるみ vs Monica Niculescu(22歳、ルーマニア) (19)
>8番コート第4試合
土居美咲 vs Vitalia Diatchenko(19歳、ロシア)
>16番コート第2試合
※第1試合は、現地午前10時(日本時間午後5時)開始

予選2回戦

●波形純理 4-6 5-7 ○Heidi El Tabakh (23歳、カナダ)
○奈良くるみ 6-2 6-4 ●Xinyun Han(19歳、中国)
○土居美咲 4-6 6-4 6-4 ●Michelle Larcher De Brito (17歳、ポルトガル) (8)

予選1回戦

●米村知子 7-6(10) 4-6 0-6 ○LAURENDON, Anais (25歳、フランス) (WC)
●不田涼子 6-2 4-6 4-6 ○HLAVACKOVA, Andrea (23歳、チェコ)
○波形純理 6-3 7-6(5) ●HOFMANOVA, Nikola (19歳、オーストリア)
○奈良くるみ 6-2 6-4 ●FEDAK, Yuliana (26歳、ウクライナ)
○土居美咲 6-2 6-4 ●MINELLA, Mandy (24歳、ルクセンブルク)
※()内数字はシード順位、(WC)は主催者推薦出場