★グランド・スラム
■Roland Garros – Paris, France (Red Clay)
23日からフランスのパリで行われる4大大会、全仏オープン Roland Garros(賞金総額16,807,400ユーロ, レッドクレー)のドロー(対戦表)が発表された。
女子シングルスでは、注目の世界ランク69位のクルム伊達公子(39歳)が、1回戦で、第9シードで世界ランク9位のディナラ・サフィナ(24歳、ロシア)と対戦することになった。


サフィナは2008年、2009年と全仏オープン準優勝の強豪で元世界ランク1位の選手、2009年引退した元王者、マラト・サフィンの妹としても有名。両者は初対戦。
また、その他の日本勢では、世界ランク86位の森田あゆみ(20歳)が1回戦で、世界ランク68位のキルステン・フリプケンス(24歳、ベルギー)と対戦する。森田は4大大会初勝利を狙う。こちらも初対戦。
なお、現在行われている予選には、シングルス決勝に日本期待の若手2人、奈良くるみ(18歳)と、土居美咲(19歳)が残っており、先ほど、土居が見事に本戦入りを決めた。この後に、奈良の予選決勝が行われる予定。