★グランド・スラム
■Roland Garros – Paris, France (Red Clay)
フランスはパリで開催されている4大大会、全仏オープンの女子シングルス1回戦が25日に行われ、本戦から出場の森田あゆみ(20歳)が登場。世界ランク71位、ベルギーのキルステン・フリプケンス(24歳)に対し 0-6 4-6 のストレートで敗れた。


この日、森田は出だしから5ゲーム連取されるなど、完全に相手にペースを握られ一方的な展開で第1セットを失う。第2セットに入ると徐々にペースを掴み出し、2度のサービス・ブレークに成功する。しかし、自身のサービスゲームが安定せず逆に3度のブレークを許す。一時は 4-3 とリードするも、そこから3ゲームを連取されゲームセット。試合時間、僅か1時間7分で敗れた。アンフォースドエラー(凡ミス)の数は森田が17に対しフリプケンスが12、ウィナー(エース)の数は森田の9に対し、フリプケンスは18と全てフリプケンスが上回った。
これで、森田は初めての4大大会出場となった2007年の全英オープンから、4大大会メインドローでの勝ち星が無く、8大会連続での初戦敗退となった。

試合経過
第1セット 10 11 12 TB  
森田あゆみ                        
フリプケンス              
第2セット 10 11 12 TB  
森田あゆみ                  
フリプケンス              

試合時間:1時間7分
※表の見方
 ○:サービスキープ
 ◎:サービスブレーク