★グランド・スラム
■Roland Garros – Paris, France (Red Clay)
フランスのパリで行われてる4大大会、全仏オープン(賞金総額16,807,400ユーロ、 レッドクレー)は大会12日目の3日、女子シングルスの準決勝2試合が行われ、トップハーフからは第7シードのサマンサ・ストーサー(26歳、オーストラリア)が、第4シードのエレナ・ヤンコビッチ(25歳、セルビア)を 6-1 6-2 で下した。ボトムハーフからは第17シードのフランチェスカ・スキアボーネ(29歳、イタリア)が、第5シードのエレーナ・デメンチェワ(28歳、ロシア)に対し 7-6(3) とした時点でデメンチェワが棄権を申し出たため、スキアボーネが決勝進出を決めた。


この日、第1セットからストーサーは強烈なサーブを武器にヤンコビッチを攻め立て、6-1 と僅か24分で第1セットを先取する。第2セットに入っても攻撃の手を緩めず、6-2 で第2セットを取り、嬉しい初のグランドラム決勝進出を決めた。この試合、ストーサーはヤンコビッチから7本のサービス・エースを決めるなど、圧倒的なパワーで試合を制した。試合時間は僅か1時間であった。
また準決勝のもう一試合、スキアボーネとデメンチェワの対戦。デメンチェワは両足にテーピングを巻いての登場となった。第1セット、お互い1度のサービス・ブレークを奪い合い、タイブレークに突入する。アンフォースド・エラー(凡ミス)の多いデメンチェワに対し、スキアボーネはしぶとくプレーを続け 7-3 でタイブレークを取ると、その時点で、デメンチェワが審判に棄権を申し出た。彼女は、うつむいて涙を見せ、勝利が舞い込み、初の決勝進出を決めたスキアボーネは、ひざまずいて赤土にキスをした。
これで決勝の対戦カードはストーサーとスキアボーネということになった。両者共に初のグランドスラム決勝の舞台に立つ。初の栄冠を掛けた試合は現地5日に予定されている。
ライブスコアはこちら

決勝戦 Head to Head
サマンサ・ストーサー vs フランチェスカ・スキアボーネ
対戦成績
26 年齢 29
オーストラリア 国籍 イタリア
172cm 身長 166cm
65kg 体重 64kg
7位 ランキング 17位
32-7 2010勝敗 26-11
20-2 2010クレー勝敗 15-3
2 生涯タイトル 3
0 4大大会タイトル 0
右利き
両手バックハンド
利き手 右利き
片手バックハンド
バボラ
Pure Storm GT
使用ラケット バボラ
Aero Pro Drive GT

※勝敗には、全仏オープンのここまでの成績を含む

全仏オープン

女子シングルス
決勝

サマンサ・ストーサー(オーストラリア)(7) vs フランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)(17)

準決勝

【トップハーフ】
サマンサ・ストーサー(オーストラリア)(7) 6-1 6-2 ●エレナ・ヤンコビッチ(セルビア)(4)
【ボトムハーフ】
フランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)(17) 7-6(3) Ret. ●エレーナ・デメンチェワ(ロシア)(5)

準々決勝

【トップハーフ】
サマンサ・ストーサー(オーストラリア)(7) 6-2 6-7(2) 8-6 ●セリーナ・ウィリアムズ(米国)(1)
エレナ・ヤンコビッチ(セルビア)(4) 7-5 6-4 ●ヤロスロワ・シュウェドワ(カザフスタン)
【ボトムハーフ】
フランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)(17) 6-2 6-3 ●キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)(3)
エレーナ・デメンチェワ(ロシア)(5) 2-6 6-2 6-0 ●ナディア・ペトロワ(ロシア)(19)

4回戦

【トップハーフ】
セリーナ・ウィリアムズ(米国)(1) 6-2 6-2 ●シャハー・ピアー(イスラエル)(18)
サマンサ・ストーサー(オーストラリア)(7) 2-6 6-1 6-4 ●ジュスティーヌ・エナン(ベルギー)(22)
———-
エレナ・ヤンコビッチ(セルビア)(4) 6-4 6-2 ●ダニエラ・ハンチュコバ(スロバキア)(23)
○ヤロスロワ・シュウェドワ(カザフスタン) 6-4 6-3 ●ジャミラ・グロス(オーストラリア)(WC)
【ボトムハーフ】
フランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)(17) 6-4 6-4 ●マリア・キリレンコ(ロシア)(30)
キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)(3) 7-6(5) 6-7(4) 6-2 ●フラビア・ペンネッタ(イタリア)(14)
———-
エレーナ・デメンチェワ(ロシア)(5) 6-1 6-3 ●SCHEEPERS, Chanelle(南アフリカ)(Q)
ナディア・ペトロワ(ロシア)(19) 6-4 6-3 ●ビーナス・ウィリアムズ(米国)(2)

3回戦

【トップハーフ】
セリーナ・ウィリアムズ(米国)(1) 6-1 1-6 6-2 ●アナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア)(29)
シャハー・ピアー(イスラエル)(18) 7-6(7) 6-2 ●マリオン・バルトリ (フランス)(13)