岐阜県、長良川テニスプラザで行われている「カンガルーカップ 国際女子オープンテニス」、($80,000 ITF女子サーキット)WTAツアーの下部大会だ。

WTAツアーで活躍している奈良くるみ(安藤証券)が第1シード、第3シードは日比野菜緒(LuLuLun)だ。
第2シードのジュ・リン(中国)を井上雅(テニスラウンジ)が6-4、6-1で破った。
主催者推薦で出場した16歳の内島萌夏(昭和の森TS)は第7シードの穂積絵莉(橋本総業)を6-3、6-4で破った。

日本勢は、日比万葉(グラムスリー)、小堀桃子(橋本総業)、ワイルドカードの村松千裕(グラムスリー)が2回戦に勝ち進んだ。

厳しい予選を桑田寛子(島津製作所)、岡村恭香(橋本総業)、山口芽生(橋本総業)の3人が勝ち上がり、本戦入りを決めた。
ダブルス予選は加治遥(島津製作所)/吉冨愛子(橋本総業)組、韓国選手と組んだ梶谷桜舞(島津製作所)が予選を突破している。

奈良くるみ、日比野菜緒など出場
大会オフィシャルHP:カンガルーカップ

$80,000 女子ITF:ITF 岐阜
期間:5/1 – 5/6, 2018
32ドロー
単複ドローPDF
今後の日本女子国際大会予定
応援に行こう 入場無料

$60,000 福岡国際女子テニス2018
5月8日(火)~13日(日)

$60,000 久留米市ユー・エス・イーカップ国際女子テニス2018
5月15日(火)~20日(日)

$25,000 軽井沢国際女子テニス大会
5月22日(火)~27日(日)

$25,000 富士薬品セイムスウィメンズカップin甲府
6月12日(火)~6月17日(日)

奈良くるみⒸ岐阜県テニス協会

記事:塚越亘/塚越景子 写真:岐阜県テニス協会