★ITFジュニアテニス・グレードA大会
■US Open – new york, USA (Hard)
9月5日、USオープンのジュニア部門本戦がスタートし、日本勢から男女3選手が登場。男子シングルスでは、ジュニアランク40位のダニエル太郎(17歳)が、第14シードでオーストリアのジュニアランク15位と格上選手を 6-4 6-0 のストレートで下した。また、女子シングルスでは、牟田口恵美(16歳)が地元(米国)の選手に 5-7 6-2 6-1 と逆転で勝利し2回戦進出を決めた。一方、小和瀬望帆(15歳)はワイルドカード(主催者推薦)で出場の地元(米国)の選手に 4-6 4-6 で敗れ、初戦敗退となった。


9月6日には、男女シングルスとダブルスの1回戦が行われ、日本勢から男子シングルスに内山靖崇、予選ワイルドカード(主催者推薦)で本戦に勝ち上がった近藤大基、ダブルスではダニエル太郎/ARTUNEDO MARTINAVARR(16歳、スペイン)組が登場する。
女子シングルスでは、加藤未唯(15歳)、尾﨑里紗(16歳)、穂積絵莉(16歳)の3名、ダブルスでは牟田口/尾﨑組が登場する。
ライブスコア⇒こちら(大会公式サイト)
また、ウィンブルドン選手権ジュニア部門でシングルス準優勝の石津幸恵(18歳)は、USオープンジュニアには参戦せず、国内の茨城県つくば市で開催されているITF女子2万5千ドル大会、セキショウ国際女子オープンテニストーナメント2010に参戦した(準決勝で棄権敗退)。
セキショウ国際女子オープンテニストーナメントのニュースは⇒こちら

GA:US Open

男子シングルス
1回戦

○ダニエル太郎(日本) 6-4 6-0 ●THIEM, Dominic(オーストリア)[14]
近藤大基(日本)(Q) vs KRAWIETZ, Kevin(ドイツ)
内山靖崇(日本) vs ZHU, Michael(Q)

男子シングルス予選
予選決勝

○近藤大基(日本)(WC) 6-4 6-1 ●GALEANO, Diego(パラグアイ)[4]

予選1回戦

○近藤大基(日本)(WC) 5-7 7-5 7-6(7) ●AUSTIN, Gonzales(米国)[15]

男子ダブルス
1回戦

内山靖崇/GOMEZ(コロンビア)[5] vs BARRY(アイルランド)/MCLACHLAN(ニュージーランド)
ダニエル太郎/ARTUNEDO MARTINAVARR(スペイン) vs DE LOORE(ベルギー)/LUPESCU(オランダ)

女子シングルス
1回戦

○牟田口恵美(日本) 5-7 6-2 6-1 ●GOLDFELD, Ester(米国)
○MCPHILLIPS, Kyle S.(米国)(WC) 6-4 6-4 ●小和瀬望帆(日本)
穂積絵莉(日本) vs ELBABA, Julia(米国)(Q)
尾﨑里紗(日本)(Q) vs JABEUR, Ons(チュニジア)
加藤未唯(日本)(Q) vs HARDEBECK, Krista(米国)

女子ダブルス
1回戦

牟田口/尾﨑 vs HERRING(米国)/MIN(米国)
加藤/AUSTIN(米国) vs JABEUR(チュニジア)/PUTINTSEVA(ロシア)[7]
穂積/小和瀬 vs CEPELOVA(スロバキア)/SKAMLOVA(スロバキア)[5]

女子シングルス予選
予選決勝

○尾﨑里紗(日本)[5] 6-0 6-2 ●YANG, Zhaoxuan(中国)[15]
○加藤未唯(日本)[6] 6-4 6-3 ●DESIMONE, Gabrielle(米国)

予選1回戦

○SHARIPOVA, Sabina(ウズベキスタン)[3] 5-7 6-1 6-1 ●今西美晴(日本)(WC)
○HERRING, Lauren(米国)[14] 7-6(4) 7-6(2) ●北川梨央(日本)
○尾﨑里紗(日本)[5] 6-1 6-4 ●MULHOLLAND, Annie(米国)
○加藤未唯(日本)[6] 6-3 6-2 ●SAHAGUN, Leighann(米国)
※カッコ[]内数字はシード順位、Q:予選通過者、WC:主催者推薦出場、LL:予選敗者からの繰上出場