★WTA女子テニスツアー(WTA International)
■HP Open, Osaka, Japan(Hard/Outdoors)
10月11日から大阪の靱テニスセンターにて開催されているWTA女子インターナショナル大会HPジャパン女子オープン(賞金総額$220,000、ハード)の本戦に先駆け9日から11日まで予選が行われ、20人参加した日本勢では唯一第4シードの米村知子(28歳)だけが本戦行きの切符を手にした。


米村の本戦行きを懸けた予選決勝、対戦相手は妹の米村明子(26歳)であった。第1セットは2つのブレークで妹・明子が 6-3 で先取したが、第2セット以降は姉・知子が7つブレークを奪い 6-0 6-1 で圧巻の逆転勝利で見事予選突破を決めた。
予選決勝まで勝ち進んだ日本人は米村姉妹の2人だけ、2回戦で敗れたのは中野佑美(22歳)、岡田上千晶(23歳)、青山修子(22歳)、前川綾香(28歳)の4名、その他は初戦敗退となった。
予選を勝ち上がった米村、本戦では1回戦で波形純理(28歳)と対戦する。両者の対戦成績は2勝2敗の五分。直近の対戦では2009年に米村が 6-3 6-3 で勝利している。試合は12日火曜に行われる予定。
ライブスコア⇒こちら(大会公式サイト)

WTA International: $220,000 HP Open

シングルス予選
予選決勝

【トップハーフ】
○MCHALE, Christina(米国)[1] 6-3 6-4 ●ZHANG, Ling(香港)[6](WC)
○ROBSON, Laura(英国)[5] 6-3 6-3 ●CASTANO, Catalina(コロンビア)[2]
【ボトムハーフ】
○GRANDIN, Natalie(南アフリカ) 6-3 6-4 ●HSU, Wen-Hsin(台湾)
米村知子[4] 3-6 6-0 6-1 ●米村明子

予選2回戦

【トップハーフ】
○MCHALE, Christina(米国)[1] 6-1 6-0 ●中野佑美
○ZHANG, Ling(香港)[6](WC) 6-3 6-1 ●CHAN, Chin-Wei(台湾)
——-
○CASTANO, Catalina(コロンビア)[2] 7-5 6-7(4) 7-5 ●LUZHANSKA, Tetiana(ウクライナ)
○ROBSON, Laura(ドイツ)[5] 7-6(5) 3-6 6-2 ●岡田上千晶
【ボトムハーフ】
○GRANDIN, Natalie(南アフリカ) 6-4 6-4 ●青山修子
○HSU, Wen-Hsin(台湾) 4-6 7-5 6-2 ●LERTCHEEWAKARN, Noppawan(タイ)[8]
——-
米村知子[4] 6-2 6-4 ●TANANTA, Lavinia(インドネシア)
米村明子 3-6 7-5 6-4 ●前川綾香

予選1回戦

【トップハーフ】
○MCHALE, Christina(米国)[1] 6-0 6-4 ●大前綾希子(WC)
中野佑美 6-3 7-5 ●山本愛(WC)
○CHAN, Chin-Wei(台湾) 6-2 6-3 ●飯島久美子
○ZHANG, Ling(香港)[6](WC) 6-3 6-3 ●宮村美紀
——-
○CASTANO, Catalina(コロンビア)[2] 6-3 6-2 ●大西香
○LUZHANSKA, Tetiana(ウクライナ) 6-4 6-4 ●久松志保
岡田上千晶 6-2 7-5 ●伊藤和沙
○ROBSON, Laura(ドイツ)[5] 6-3 6-1 高畑寿弥(WC)
【ボトムハーフ】
青山修子 6-4 6-3 ●BELTRAME, Severine(フランス)[3]
○GRANDIN, Natalie(南アフリカ) 6-1 6-1 ●井上明里
○HSU, Wen-Hsin(台湾) 6-1 6-2 ●瀬間友里加
○LERTCHEEWAKARN, Noppawan(タイ)[8] 6-0 6-1 ●尾﨑里紗(WC)
——-
米村知子[4] 6-1 6-3 ●LYKINA, Ksenia(ロシア)
○TANANTA, Lavinia(インドネシア) 6-0 6-1 ●布目千尋(WC)
米村明子 6-2 6-4 ●浜村夏美
前川綾香 6-2 3-6 6-3 ●藤原里華[7]
※カッコ[]内数字はシード順位、WC:主催者推薦出場