★グランド・スラム
■Australian Open 2011 – Melbourne, Australia
18日、オーストラリアはメルボルンで開催されている今年最初の4大大会、全豪オープン(ハード)の女子シングルス1回戦が行われ、森田あゆみ(20歳)が、第27シードのアレクサンドラ・ドゥルゲル(21歳、ルーマニア)を、6-4 6-4のストレートで下し、見事に初戦を突破した。


この日の森田は、持ち味の攻撃的なプレーでシード選手のドゥルゲルを圧倒。14個のウィナー(エース)を決めて、両セット共に1ブレーク差で勝利した。アンフォースドエラーも23本(ドゥルゲルは32本)と安定したプレーを展開。トータルポイントでも68対56とリードを奪う完勝だった。
全豪オープンでは初勝利、4大大会では2勝目となる勝利を挙げた森田は、2回戦では、主催者推薦出場のGARCIA, Caroline(17歳、フランス、275位)と、バーバラ・レプシェンコ(24歳、米国、76位)の勝者と対戦する。
日本女子勢で最後の選手となっていただけに、日本テニス陣にとっても嬉しい勝利となった。
◆関連サイト
試合予定(大会公式サイト)
ライブスコア(大会公式サイト)