vesely_jiri_20111022.jpg★ITFジュニアテニス・グレードA大会
■Osaka Mayor’s Cup – Osaka, Japan (Hard)
22日、大阪の靱テニスセンターで開催されているITFジュニアテニス・グレードA大会、大阪市長杯世界スーパージュニアテニス選手権大会2011は、男子シングルスの準決勝が行われ、ジュニア世界ランク29位で第4シードの内田海智(17歳)は、第1シードで世界ランク1位のVESELY, Jiri(18歳、チェコ)に、1-6 5-7のストレートで敗れ決勝進出はならなかった。


初対戦となった試合。内田は第1セットを1-6で失うと、第2セットも惜しくも1ブレーク差の5-7で失った。Jiriは全豪ジュニアでは優勝、全米ジュニアでは準優勝しているサウスポーの選手。世界ランク1位の壁は厚かった。
内田はJiriと組んだダブルスでは、この日、第2シードのオーストラリアのペアと決勝を戦ったが、1-6 4-5となった時点で、降雨のため延期になっている。恵みの雨となって逆転を期待したい。
写真:内田を下したVESELY, Jiri、クリックで拡大

GA:大阪市長杯世界スーパージュニア

シングルス
決勝

VESELY, Jiri(チェコ)[1] vs POUILLE, Lucas(フランス)

準決勝

○VESELY, Jiri(チェコ)[1] 6-1 7-5 ●内田海智[4]
○POUILLE, Lucas(フランス) 6-7(5) 7-6(1) 6-4 ●KYRGIOS, N(オーストラリア)[14]

準々決勝

○VESELY, Jiri(チェコ)[1] 7-6(3) 6-0 ●HARRIS, A(オーストラリア)[9]
○内田海智[4] 6-3 7-5 ●守谷総一郎
○KYRGIOS, N(オーストラリア)[14] 7-6(7) 6-3 ●BARRERE, Gregoire(フランス)
○POUILLE, Lucas(フランス) 6-4 6-4 ●SAVILLE, Luke(オーストラリア)[2]

ダブルス
決勝

内田海智/VESELY, Jiri(チェコ)[1] 1-6 4-5 雨天延期 HARRIS, Andrew(オーストラリア)/SAVILLE, Luke(オーストラリア)[2]

準決勝

○内田海智/VESELY, Jiri(チェコ)[1] 6-2 6-4 ●沼尻啓介/大西賢
○HARRIS, Andrew(オーストラリア)/SAVILLE, Luke(オーストラリア)[2] 6-3 6-2 ●KALOVELONIS, M(ギリシャ)/MIOCIC, Franko(クロアチア)[8]
※カッコ[]内数字はシード順位