date04005.jpg4月15日(日) デンマーク、コペンハーゲンで行われている e-Boksオープン においてクルム伊達公子/藤原里華組がダブルスで優勝した。
クルム伊達公子/藤原里華組は決勝で Arvidsson/Kanepi(SWE/EST)組と対戦、ファイナル・セットのマッチタイブレークを 10-5 で取り優勝した。
WTAツアーダブルス優勝はクルム伊達公子にとっては3度目、藤原里華にとっては嬉しい初優勝だ。


e-Boksオープン
$220,000 WTA International
コペンハーゲン、デンマーク
4/09 – 15, 2012
<ダブルス決勝>
◎3)クルム伊達公子/藤原里華 6-2 4-6 [10-5] ●Arvidsson/Kanepi (SWE/EST)
「優勝!
しかも里華ちゃんにとっては初WTAタイトルだそうです。
試合前にはなんにも言ってくれなかった。でも勝ててよかった!
優勝した直後に里華ちゃんから告げられ嬉しさも倍増でした。」
「Copenhagen最後の夜はいただいたシャンパンとワインも飲んでお祝いの夜でした。
思い出深い充実した1週間でした。
里華ちゃんありがとう。
そしてツアーコーチの陽夫さんありがとう。」
「1月下旬からのツアーもこれで一段落。
締めがいい形で終えれたのでいい気分で日本へ戻れます。
週末(21日から)はフェド杯が待ち受けています。
まずはダブルス優勝の余韻に浸りながら日本までの帰路につきたいと思います。」
クルム伊達公子
「やりました!
プロ、、99年にプロになったから、、 プロ14年の春 きゅ きゅ きゅ~ん」
「今週は楽しんで過ごせ、何が良かったって 集中力!
伊達さんに引き上げて貰った部分も相当あると思います。
中野陽夫コーチにも大感謝です!
ほんとピリリと良い緊張感の中に楽しみがありました。」
「日本からパワーを送って下さった皆さんも本当ありがとうございました!」
藤原里華
<ダブルス準決勝>
◎3)クルム伊達公子/藤原里華 63 60 ●2)Rodionova/Rodionova(AUS/RUS)
<ダブルス準々決勝>
◎3)クルム伊達公子/藤原里華 63 62 ●Dekmeijere/Kondratieva(LAT/RUS)
<ダブルス1回戦>
◎3)クルム伊達公子/藤原里華 26 63 [10-8] ●KERBER(GER)/U. RADWANSKA(POL)
ダブルスドロー
ウォズニアッキ 優勝逃す!
<シングルス決勝>
◎2)Angelique Kerber(GER) 64 64 ●1)Caroline Wozniacki(DEN)
A Kerber(GER)は2月のパリインドアーではシャラポワ、バルトリなどを破りWTAツアー初優勝をしている。
その優勝に続き、今度はウォズニアッキなどを破り今季2度目の優勝を飾った。
準々決勝 Mona Barthel 戦では2度のマッチポイントをセーブして勝ち上がっている。
<シングルス準決勝>
◎1)Caroline Wozniacki(DEN) 63 62 ●Petra Martic(CRO)
◎2)Angelique Kerber(GER) 62 61 ●3)Jelena Jankovic(SRB)
<シングルス1回戦>
◎T. BABOS(ハンガリー) 16 76(4) 75 ●クルム伊達公子
シングルスドロー
(記事 テニスジャパン 塚越 亘)