7月3日(火) ウィンブルドン DAY08
本来8日目は女子準々決勝の日。女子準々決勝の他に残りの男子4回戦が行われた。
昨日 7月2日(月) はジョコビッチ、フェデラー、ユーズニーが8強入りを決めたが、残りの5試合は雨のために順延やキヤンセルされ、今日行われた。
地元期待のマレーは昨日試合途中で順延された試合に勝ち、5年連続の8強入りを決めた。
マレーは2010年、11年と続けて準決勝でナダルに敗れている。
そのナダルが2回戦で敗れているために地元イギリスのマレーに対する期待は大きい。
1976年のフレッド・ペリー以来のイギリス人優勝の期待がふくらむ。
3回戦で錦織圭を破ったデルポトロは第5シードのフェレールにストレートで敗れた。
男子準々決勝は以下のようにきまった。
<男子準々決勝>
1)N Djokovic (SRB) vs 31)F Mayer (GER)
3)R Federer (SUI) vs 26)M Youzhny (RUS)
4)A Murray (GBR) vs 7)D Ferrer (ESP)
5)J Tsonga (FRA) vs 27)P Kohlschreiber (GER)
7月4日(水) 男子準々決勝オーダー・オブ・プレー


<男子4回戦>
◎1)N Djokovic (SRB) 63 61 63 ●V Troicki (SRB)
◎31)F Mayer (GER) 63 61 36 62 ●18)R Gasquet (FRA)
◎3)R Federer (SUI) 76(1) 61 46 63 ●X Malisse (BEL)
◎26)M Youzhny (RUS) 63 57 64 67(5) 75 ●D Istomin (UZB)
◎7)D Ferrer (ESP) 63 62 63 ●9)J del Potro (ARG)
◎4)A Murray (GBR) 75 62 63 ●16)M Cilic (CRO)
◎5)J Tsonga (FRA) 46 76(4) 64 64 ●10)M Fish (USA)
◎27)P Kohlschreiber (GER) 61 76(4) 63 ●Q)B Baker (USA)
錦織圭3回戦で敗れる。ナダルを破った L Rosol (CZE) も敗れる!
チリッチはファイナル・セット17-15で勝利!

<男子主な3回戦>
◎3)R Federer (SUI) 46 67(3) 62 76(6) 61 ●29)J Benneteau (SUI)
◎7)D Ferrer (ESP) 26 76(8) 64 63 ●30)A Roddick (USA)
◎9)J del Potro (ARG) 63 76(3) 61 ●19)錦織 圭
◎16)M Cilic (CRO) 76(6) 64 67(2) 67(3) 17-15 ●S Querrey (USA)
◎4)A Murray (GBR) 75 36 75 61 ●M Baghdatis (CYP)
◎27)P Kohlschreiber (GER) 62 63 76(6) ●L Rosol (CZE)
男子本戦ドロー
錦織 圭 ブログ
錦織 圭 データー 1989年12月29日生まれ 22歳
大会データー:
2012 ウィンブルドン
ウィンブルドン、英国
128ドロー、芝
本戦 6/25 – 7/08, 2012
オーダー・オブ・プレー
ライブ・スコア
ロンドン現地時刻(日本との時差は-8時間)
ウィンブルドンの天気
男子シングルスドロー
女子シングルスドロー
女子ダブルスドロー
男子ダブルスドロー
男子シングルス予選ドロー
女子シングルス予選ドロー
その他のドロー
増田健太郎日本デ杯コーチ ウィンブルドン ブログ
谷澤英彦コーチ (NHKウィンブルドン解説者) ブログ
(記事 テニスジャパン 塚越 亘)