世界ナンバー1のテニス


昨夜はUS OPEN2011の準決勝フェデラー選手対ジョコビッチ選手の世紀の一戦が気になり明け方まで眠る事が出来ませんでした。
結果は皆さんご存知の通り、ジョコビッチが2セットダウン、そして2本のマッチポイントをセーブしての逆転勝利。フェデラーファンの私としては、信じ難い結果に呆然としています。
この結果を受け入れるべく、ジョコビッチの2011年のベストポイントを見ながら自分を納得させているのですが、緩急、ショットのタイミング、球種、ボールへの入り方、タイミングの外し方等参考になる所が非常に多いです。ラットショット、ウインドミル、相手のダウンザラインをクロスへ角度を決めてカウンターを打つ戦術等、以前紹介したショットが随所に見られる「ジョコビッチ ベストポイント2011年集」。
イメージトレーニングに最適な教材です。

フェデラーが負けてしまった今、ジョコビッチを応援するかナダルを応援するか迷っています。皆さんはどちらを応援しますか?
スクリーンショット 2011-09-03 19.59.52.png


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー関口周一オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー関口周一オフィシャルブログ – Moon Light Power –