ダブルス準決勝

今日のダブルス準決勝、ひやひやでした。
早稲田の学生ペアの富崎・佐野組のよく考えられたサービスのコースと前衛の積極的な動きに揺さぶられ、僕のリターンがセカンドセットの途中までまったく返せない状態でした。
自覚はありませんでしたが、どこかでプレッシャーを感じ動きが硬くなってしまってたのだと思います。
ファーストセットをタイブレークで落した時は、ここで終わるかもしれないと頭をよぎりました。
徐々に自分たちのペースが掴め、こちらに有利なジャッジなどの運もあり何とか決勝に進めました。

最後の大会で最終日に試合ができるなんて最高の思いです。
相手は亮と豪に決まりました。間違いなく熱い熱い戦いになると思います。

明日は試合が無いので、日曜日に向けて練習して調整します。

こんな緊張感を味わえるのもあと2日です。
開放されるうれしさと、味わえなくなるさみしさ、今は複雑な気分です。

ではまた

コメント

  1. なな さん : 2009.11.13

    ファースト落としていたのでビックリ!しました。
    相手も色々対策を練っていたのでしょうね(笑)

    いよいよ、決勝は豪くんと亮さんとの対戦ですね。
    弟もなかなか侮れませんよ!
    かなり良い感じでプレーしていたので、最後の決勝戦は本当に
    見応えのある試合になるでしょうね。
    岩渕さんのすべてを出し切って、悔いの残らない様精一杯プレーして下さい。
    すべては決勝戦で・・・

    返信

  2. コスモス さん : 2009.11.14

    ダブルス決勝進出、おめでとうございます!!!
    ほんとにハラハラドキドキの試合でしたね。富崎・佐野組のプレーも素晴らしかったです。あのタフな展開の中で、しっかり勝ちきったのはさすがでした。

    さぁ、あとは日曜日の決勝戦を残すのみとなりましたね。泣いても笑ってもこれが最後なら、しっかり笑顔で締めくくれますように!!
    熱い熱い戦いを期待しています。頑張ってくださいね~!!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー大西賢 オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー大西賢 オフィシャルブログ – JAPANESE SOUL –