JPTA 第6回ブラッシュアップ勉強会

日本プロテニス協会資質向上委員会 第6回 ブラツシュアップ勉強会
初日の講師を務めてまいりました。

午後からの開催ということで、朝移動で伊丹入りし、八島さんと合流し会場「ビーンズドーム」入り
まずは、座学講習で、テニス競技を指導するにあたっての 種目として確実に理解しておきたいポイントや指導時の問題点など 普段であれば、2時間半ほどの内容を説明を1時間ほどにまとめて進行・・・・

そして、オンコート実習
実際に子供たちをモデルに指導実演 幼稚園から小学校4年生まで20名対象
アシスタント無しで、一人で初対面の年齢幅のある子供たちをどうまとめ動かすのか・・

どうプログラムし、何を伝えて行くか・・・・見えるポイントだけではなく、感じるポイント 幼少期の指導には、専門技術以外にも様々な指導ポイントがあります。

身体、ボール、相手、自立、主張、真似る、テリトリー・・・・
PLAY+STAY プログラムで伝えるポイントを現場レベルでお伝え 1時間の導入レッスン内容を紹介、その後は、参加した子供たちとコーチの皆さんとのプレー

モデル参加いただいた、ジュニア選手の皆さん 保護者の皆さん ありがとうございました。プロ協会 会員の皆さん 関係者の皆さん お疲れさまでした。
JPTA 資質向上関係者の皆さん、貴重な時間をいただきありがとうございました。

皆さんの熱心さ、雰囲気、要望などで、時間ぎりぎりまで進行させていただきました。 帰りは、大急ぎ・・・ 搭乗締め切り10分前のチェックイン

久々の無茶なスケジュールでした(^^;) 楽しい1日になりました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ石井弘樹オフィシャルブログ|テニスコーチ石井弘樹オフィシャルブログ – All For One… –