松田空、久保杏夏、ニコラスが優勝/ホールフーズ

z94

z95

z93

ITFグレードAシングルス準々決勝の清水悠太は今週絶好調のアメリカの選手に惜しくも敗れた。
ダブルスでは堀江亨清水悠太ペア、田島尚輝羽澤しんじペア共に競り勝ち明日の準決勝へ駒を進めた。

悠太は勝つチャンスがありながら相手の積極的なプレーに手元が狂い普段よりエラーが出てしまい競り負けた。

ダブルスでは日本チームは競った場面を切り抜け最後は勝ち切った。

ホールフーズでは12歳以下男子では松田空、女子では久保杏夏が危なげない内容で優勝、空はニコラスと組んだダブルスでも優勝だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー江口実沙オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー江口実沙オフィシャルブログ – みさぐると –