標高が高くボールが良く弾むヨーロッパそして南米の環境と同じ/キャンプ IN クラブベルデ

5月12日 キャンプ最終日 Day4
朝から景色が最高の富士山を横に最終日を迎えた。あっと言う間の4日間だった。朝6時40分から夜10時までのプログラムに興味をもって参加してくれる選手たちは本当に将来有望だ!!

4日目になるとボールへの入り方が顕著に良くなってくるのが感じられた。午後の試合ではキャンプ中に練習したショットやパターンにトライする選手たちの姿が見られた。勝ち負けにこだわることは絶対必要だが練習で取り組んでいるプレーで勝負する勇気も大切だ。

今回は「はまの整骨院」院長先生でありスポーツ選手を診ている浜野譲二先生に体のケアについて特に時間をかけて講義をして頂いた。日々のケアをしっかりしてこそ怪我を少なく出来て練習に取り組めるのだ。特にストレッチが大切だ。

最近選手たちにアドバイスする時に気を付けている事の1つにクレーコート、ハードコートそして砂入り人工芝でのプレーだ。僕の練習で取り組んでいるのはクレーコートとハードコートの戦い方であって砂入り人工芝のプレースタイルでのプレーは違うところも伝えながら話すようにしている。

クレーコートで標高が高くボールが良く弾むヨーロッパそして南米の環境と同じ状況そのままのこのクラブベルデが海外遠征に行った時に少しでも役立ってくれればと期待している。

最後になりましたがこのキャンプ開催にあたって選手たちを送り出して下さったご両親、地元のクラブの方々そしてサポートして頂いたクラブベルデの皆様、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

4日間不眠不休で選手のサポートにあたって頂いたスタッフの方々、本当にお疲れ様でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー井上雅オフィシャルブログ -miyabiemみやびーむ-|プロテニスプレイヤー井上雅オフィシャルブログ -miyabiemみやびーむ-