試合の前の練習が最も上達/ヨーロッパ遠征 Day12

昨日は1日雨のクロアチアだった。朝の試合が始まる頃から強い雨が降り出し1日スプリットの海辺のインドアで試合が行われた。
杏夏は2試合を戦い危なげない試合で本戦へ駒を進めた。クレーコートでの試合を繰り返しているうちにラリー力がついて来ている様子だ。

今朝は小雨の中とりあえずクラブに早めに行ってみるとクラブのメインテナンスの人が必死になってコート整備をしてくれていて何とか練習出来る状態になっていた。そのおかげで今日も早朝の練習を十分にする事が出来たのはラッキーだった。

僕は試合の前の練習が最も身につく瞬間だと信じている。遠征で集中した時間を過ごす事で選手達は大きく伸びるのだ。

今日から本戦一回戦の一部が行われ駒田光音は快勝二回戦へ駒を進めた。光音は先週に比べるとラリー力そして多彩さが増しているテニスをしている。この年代の子供達の学習力にいつも驚かされる。それだけに毎日を大事にしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

Kenny’s Coaching Mindset|Kenny’s Coaching Mindset – The Manager –