久保杏夏がモンテネグロで単複二冠、田島尚輝、松田龍樹がモロッコにて決勝で対戦

ヨーロッパから嬉しい知らせが入った。クロアチアの後モンテネグロでテニスヨーロッパの大会に出場していた久保杏夏が単複優勝した。

相手は第1シードヨーロッパランキング70位の選手だったが6162で圧勝だった。ここ数日は余り集中度の高くないプレーだった杏夏だが今日は最高のプレーだったとヘンリックコーチからの報告だ。

一方ヨーロッパをレビーコーチと転戦中の田島尚輝と松田龍樹今週はモロッコのカサブランカのITFグレード1で奮闘中だがこちらも嬉しい知らせが入った。2人とも海外の選手と組んだダブルスで今日の決勝戦に進んで2人が戦うところだそうだ。

2人の健闘を期待したい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー井上雅オフィシャルブログ -miyabiemみやびーむ-|プロテニスプレイヤー井上雅オフィシャルブログ -miyabiemみやびーむ-