シングルス3回戦目ダブルス2回戦目

こんばんは。

昨日はシングルス3回戦、ダブルス2回戦がありました。

今日は試合がなかったので、練習日になりました。集中した練習をしてランニングをしたあとは少し疲れをとるためにゆっくりしました。

 

シングルス6-1,6-1

スコアは離れていますが、40-40が多く内容は簡単ではありませんでした。ですが落ち着いて、攻守のメリハリのあるプレーをすることができ、ゲームをとることができました。

結果的にゲームを取ることはできたのですが、ゲームポイントでイージーミスや選択ミスをしてしまうことが多く危なかったです。そこは反省点でした。

 

ダブルス0-6,7-5,8-10

とても悔しく勿体無い負けでした。

ファーストセットは数回あった40-40(シングルスはデュースありですが、ダブルスはノーアドバンテージ)を1度も取れなかったり流れを掴むことができませんでした。ここを取ったらというポイントで相手が思い切ったプレーをしてきたりこっちのミスがでたりしてしまいました。

ミスをしてしまった原因は相手のプレッシャーを感じていたからなのでそこは相手が上手かったところです。逆にこっちは相手に気持ち的に何かプレッシャーを与えられるようなプレーが少なかったと思います。

試合を3セットで考えることがあまりできていなくて、出だしもあまり良くない上に後に繋がるプレーができていませんでした。

 

セカンドセットは2-5から挽回することができ、勝負所で相手がラッキーなミスをしてくれる場面もありセットをとることができたのにファイナルで取りきれませんでした。ファイナルタイブレークでリードした場面で、私が弱気が原因なミスをしてしまったところで流れが変わってしまったと思います。

1ポイントの重さをもっとしっかり理解し、その場凌ぎの選択をするのではなく、1試合で考える、もっと言えばその試合だけでなくもっと先の事を考えた強気な選択をするようになっていかないとだと思いました。

悔しいです。。

内島萌夏ちゃん、組んでくれてありがとう!

 

このダブルスの負けを生かせるチャンスがまだこの大会のシングルスであるので、明日頑張ります。

 

そして昨日は、team自由が丘でいつも支援してくださっている方が応援しに来てくださりました。本当にありがとうございました!力になりました。ダブルスは勝つことができませんでしたが、もし今度機会があり試合を見ていただける時があれば成長したプレーをできるようにします。

 

明日、シングルス、準々決勝、最後までできることを精一杯出して頑張ってきます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー井上明里オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー井上明里オフィシャルブログ – 明鏡止水 –