テニスを始めたとき

先週の”親子で楽しむキッズテニス” のイベントに参加し、テニスを本当に楽しむ子供達をみて、

ふと

自分はどうやってこんなにテニスに打ち込むようなったのかな…

両親と昔のことについて話したり、思い出したり、自分のテニスを始めたばかりのときのこと 

いろいろ思い出しました☝️
.

.

まず簡単に私のテニスを始めたきっかけなど↓

テニスコーチである父の影響で気づいたらラケットを握っていて、年長さん5歳の時から試合に出始める。ですが最初の2年間くらいは1勝もすることができず😅とにかく試合を経験してその中で上達するという父の考えで、負けても負けて試合にはたくさん出ていた。 

.

テニスを始めて負けてばかりだった幼少期

自分は何が楽しいと感じ続けていたのかな〜と今になって不思議に思いました(笑)

テニスが本当に好きでたまらなかったから?

それとも父がコーチだから無理矢理?笑

自分の場合は…

「テニス」と一緒に自分にとって楽しいことがあったから!

だと思います☝️笑

テニスと一緒にあった自分にとっての楽しかったこととは

・「試合に行ってお泊まり」遠い会場のときは家族で泊まりがけで行き、旅行みたいでとても楽しみにしていたな〜笑

・「ロングドライブ」試合会場へ行くまでのロングドライブがなぜかとても好きでした!笑

・「試合前のモーニング」県外の試合へ行くとき、渋滞を避けるのに早朝に家を出て、かなり早く会場付近に着き、ファミレスでゆっくりモーニングを食べること。笑 

・「友達に会えること」試合会場で仲良くなった友達に会えるのは、やはりまた試合会場。仲良くなった友達に会うのも楽しみのひとつでしたね。

こんな感じで

試合へ行く!というより

試合の他にも楽しいことがあるから行く!

という感覚で最初はやっていました😅

(車で移動中の写真。左私、右妹。それにしてもひどい顔。笑)

試合に出続けるうちに、段々と勝てるようになってきて

勝つ楽しさ・嬉しさ

からどんどん打ち込むようになったかな〜。

(この写真は6歳のときかな。手足短すぎでびびる😂笑)

.

.

テニスを好きになる、頑張りたいと思う、過程やきっかけは、人それぞれでたくさんありますよね〜。

こんな些細なエピソードが、これからテニスを始める子供たちや家族の役にもし立ったら嬉しいな〜💭

なんてことも書きながら思いました♡笑

この流れで、小さい時のことまた書こうかな💡

ではでは!

    コメント

    1. 渡辺 武司 さん : 2017.09.19

      西郷幸奈さん
      スポーツジムベストでお会いしている 渡辺武司です。
      お忙しいかと思いますが、競技スケジュールをお願いします。
      ホームページで西郷プロの競技人生等閲覧しました。
      頑張ってください。応援します。
      私はビジネスマンであること、73才を過ぎましたのでメッセージが
      硬い文面になります。

      返信

      • 西郷幸奈 さん : 2017.09.19

        渡辺さん
        コメントありがとうございます^_^
        いつもベストではお世話になっています^_^
        スケジュール今度持っていきます。よろしくお願いします!

        返信

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

    プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ – 夢叶うまで挑戦 –