QF

 貴男と竜馬の準々決勝は7662で竜馬が勝ち、明日の準決勝に進みました。

ファーストセットは再三のブレークポイントを貴男がしのぎ、タイブレークまでもつれ込む展開になりました。
こうなるとネットに出てプレッシャーをかけれる貴男がやや有利かと思いましたが、大事なところでも竜馬のサービスとストロークが乱れることはなくタイブレークの末、竜馬がファーストを取りました。
竜馬はセカンドに入り少し余裕もできたこともあり力のあるサービスとストロークで、テクニックを必死に駆使して食い下がる貴男を突き放し勝利をものにしました。

貴男は負けはしましたが、スライスとボレーの上手さは健在でした。さすがに以前のようにサービスでがんがんポイントを取ることはできませんが、最近になって良くなっている部分もあると思うので今後またベテラン選手として魅力的なテニスを見せてくれると思います。

今日の最後の試合で早稲田大学の田川が勝ち、準決勝に進みました。
今年のインカレのチャンピオンで、突き刺さるようなフォアハンドで勝ち上がってきました。

これで、ビッグサーブと強力なストロークの伊藤、ビッグサーブとネットプレーの筋肉松井、テンポが早くライジングバックハンドの守屋、そしてフォアハンドがゴンザレスの田川とベスト4が出そろいました。

4人のうち誰が勝っても新しい全日本チャンピオンが誕生することになります。
楽しみですねー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ米沢徹オフィシャルブログ|テニスコーチ米沢徹オフィシャルブログ – JUST GO FOR IT –