釜山オープン 帰国

本日4時20分起きの5時のホテルピックアップで釜山空港→久しぶりの成田空港で帰国いたしました。
成田空港では行きに停めた立体駐車場の階数を忘れ・・・カートを押してくれていた空港職員の方と駐車場警備人の方にご迷惑をかけてしまいましたが、無事に自分の車を探し当て(笑)ホッといたしました。

釜山オープンは2013年以来となりますが、縦長で一番端のコートに行くには非常に長いアクセスを必要としていて。
今回はセカンドクラス出場でしたから、メインコートからは離れたところで試合がありましたが、一番端のコートに入ることが多かったです。
長いだけなら良いのですが、高低差がある上にインターロッキングブロックも経年劣化で凸凹状態なので、競技チェアを押しながらの移動は楽ではありませんでした。

その長い途中にインドアコートが出現しており、3年の間に出来ているインドアコートに驚きながら、もうちょっと考えて作っても良いのではないかと建築家の立場からも思いながらでした。
それはさておき、インドアコートが出来たおかげで試合運びはもちろんですが、普段の利益運営の面でも一般レッスンを天候に関係なく入れらるメリットは「大」ですね。

pu13

pu11

pu12

 

釜山空港では珍しくタラップの乗機で、私はもちろん階段不可ですからリフト車で、一般乗機ではほとんど利用しないであろう右側のドアからでした。
外国の小さな空港での乗機や小さな飛行機への乗機では何度か経験はありますが、久しぶりでしたし、このアングルはほとんど撮れないと思いますので記念にiPhoneでパチリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー土居美咲オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー土居美咲オフィシャルブログ – 美咲ブログ –