大会報告&オークリーFLAK DRAFT インプレ

8/3~8/6 Sendai Open ITF Futures

8/9~8/12 Kanagawa Open ITF Futures
2大会に参戦して参りました。

新たにサポートいただきました「オークリー FLAK DRAFT」レンズは純正「PRIZM」のインプレッションになります。

試合結果
Sendai Open シングルスB16 ダブルス準優勝
Kanagawa Open シングルスB16 ダブルスベスト8

仙台、神奈川共に晴天の日がほとんどなく、薄曇りの中でアイウェアはなくとも日差しは気にならない程度の天候ですが、
あえて積極的に「ボールがよく見える」という評判のレンズです。
曇りや雨が多かったここ2週間くらいですが、晴天も数日ほどありアイウェアは必需品となりました。
オムニコートでの試合でしたので、画像を見ていただくとわかるように、裸眼状態ですと緑の中に砂が混じりボールがポツリとあるイメージ、
一方PRIZMレンズをとしてみるとレンズのカラーもあるのですが、少々オレンジがかって見えます。

  
始めは全体的な色の違いで違和感はあるのですが、すぐに慣れてしまいます。
今度は黄色いボールがくっきりと浮かび上がって見えるイメージで、晴天時はもちろんですが曇り空の少々暗い状態でも、
明るく視界が開けていき「やる気」にさせてくれます。
夕方に近くなると暗くなりますが、今回は終始このアイウェアを付けてプレーしておりました。

  

もちろんスポーツに特化したオークリーですから装着感は非常に軽快で車いすテニスの場合チェアの回転で方向を変えるのですが、その回転運動にも一体感は損なわれずボールを追うことが出来てプレーに集中できます。
それと、オークリーと言えばレンズの交換が容易にできることも天候に素早く対応できることで有名ですが、
今回の新機能としてワンタッチで以前のものよりも素早く、容易に交換作業ができるワンタッチのボタンが装備されました。

  
画像の赤丸部分を上に押し上げ、ロック状態を解除してレンズを外すという機能で、まだ交換のレンズが手持ちにないのでこの恩恵に預かっておりませんが、Factレンズが容易出来次第、天候に合わせての交換作業が今から楽しみです。

次の試合は9月の大阪オープンですので、しっかりと練習して調整したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー井上雅オフィシャルブログ -miyabiemみやびーむ-|プロテニスプレイヤー井上雅オフィシャルブログ -miyabiemみやびーむ-