甲府国際 予選

Kofu 25k
Singles Qualifying 1R
vs.YOSHITOMI Aiko (JPN)
4-6,3-6 Lost

この甲府国際女子は年度の最後を締めくくるITFの大会です。

私にはTEAM自由が丘の所属選手として参加する、最後の大会になるという意味合いもあり、この3年間の締めくくりとなる大会でした。

コートを駆け回ることができ、思いきってプレーしよう!と楽しみに臨んだ試合でした。
セカンドセットは、3-1まではいい流れでゲームができていたのですが、そこからゲームを取ることができなかったところを今後改善していく必要を感じました。

先週、亜細亜国際のシングルスを棄権した時には、甲府には間に合わないかもしれない…と、ギリギリまで心配でした。

その状態からコートに立てるよう、治療し、最善の状態で送り出してくださった、ホームのスポーツクラブで施術しておられる永井トレーナー!ここ数週間、お時間を調整して診てくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

そして、先月の全日本室内、慶應25k、亜細亜15k、甲府15kとお忙しい年度末に帯同してくださった校長!いつもアドバイスやサポートを受けられ、本当にとても心強かったです。
大変感謝していますm(_ _)m

今日の試合後も、試合を観てくださった校長と反省をしっかりと話し合いました。
取り組むべきことは山ほどありますが、全て自分らしいプレーや武器をより試合に活かすことに繋がると思うので、楽しみな気持ちを忘れずに取り組みたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー西郷幸奈オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー西郷幸奈オフィシャルブログ