サンフランシスコ空港<SFOでの取り組み>

帰国便を待つ間、SFOの中を少し探索しました。世界の様々な空港を利用してきましたが、だいたいは通り過ぎるだけの事が多かったです。しかし、そこは小さなミュージアムのような素敵な空間が広がっていました。

DSCN0591.JPG

なが??い移動スペースを利用して、初期のテレビから現代のテレビまでの歴史を紹介していました。

DSCN0592.JPG

テレビの形にも本当にユーモアが溢れていて、当時ではいかに斬新で、かつ未来系を目指した作品となっていたように感じます。

DSCN0602.JPG

僕のような年代の人はあまり立ち止まってみる事は無かったですが、50?60代くらいの方は懐かしがって時折写真を撮っていました。

DSCN0600.JPG

懐かしいテレビ番組も放映の歴史や経緯を添えて紹介されていました。僕自身は『何かの番組で見た事がある』と言うレベルですが、オンタイムで見ていた方々にとっては、この歴史とともに当時がフラッシュバックしてくる時間だったのではないだろうか?

DSCN0603.JPG

こういった試みは、非常に空港利用時間を快適にしてくれるものですね。

コメント

  1. RABBIT RUN さん : 2011.10.10

    本当、ちょっとした博物館ですね。文平さんの海外遠征では練習・トレーニング・試合に忙しくて観光巡りする暇などありませんものね。楽しい移動になりましたね。
    あー、スタートレック!私も見てました。確か「宇宙、それは果てしないフロンティア」っていうナレーションで始まるんですよね。耳を上に引っ張って「ミスター・スポック」って真似してました~。あっ、でも勘違いしないでください!私が見てたの再・再・再放送くらいですよ。ふふふっ。

    返信

  2. トモ さん : 2011.10.10

    空港にこのような空間があるんですね!!
    最後の写真を見たら展示物がインテリアの一部に見えます。

    リフレッシュになったらいいですね

    返信

  3. 佐藤 隆寛 さん : 2011.10.12

    こんにちは。はじめまして
    専修大学生の佐藤隆寛です。佐藤さんのことはあなたのお父さんの佐藤雅幸さんから聞きました。自分もテニスをやっているのでプロとして頑張っている佐藤さんのことを聞いてとても感動しました。自分は全くわかりませんが、プロとしてやっていくのはとても大変だと聞きます。これからも応援しているので体に気をつけて頑張ってください。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ – 夢叶うまで挑戦 –