今シーズン終了

皆さんこんにちは
実は先日のルクセンブルクの大会で左肩を痛めてしまいました。ドクターにも診てもらいましたが、数週間はテニスをしない方が賢明との指示を受けました。
今年は安藤証券オープンに出場の予定にしていましたが、残念ながら欠場する事になりました。
せっかく新しい有明でプレーできる機会だったので残念ではありますが、こればっかりは仕方ありません。
まずは1年戦ってきた身体と心をしっかりと休めて来シーズンに向けてリハビリとトレーニングをしていきたいと思います🙏

最後はこの様な形になってしまいましたが、この1年元気に戦えた事は沢山の方々の支えがあったからです。たくさんの方々に支えて頂き、応援して頂き、とても充実した1年でした‼️

また引き続き私の挑戦を見守って頂けると嬉しいです✨

コメント

  1. msU1 さん : 2019.11.02

    美咲さん

    今シーズンお疲れ様でした!
    広島ではあと一歩でしたが…
    美咲さんらしいプレーが
    結果につながり良かったです。

    また、
    ランキングか2桁になりました。
    いよいよ日本開催のオリンピックです。
    生涯ない機会だと思います。
    万全な状態へリハビリし
    シングル、ダブルス共にメダルを獲る
    ご活躍を楽しみにしております。

    返信

  2. ひろぽん さん : 2019.11.03

    後半なるにつれて調子上り、結果も出て素晴らしく思いました。打ち負けてない強さを感じました。とりあえず肩大事に、お疲れ様です。

    返信

  3. マサ さん : 2019.11.03

    有明に応援に行きたかったですが、ここで無理はしない方が良いですね!ゆっくり身体を休めて完治を目指して下さい!オリンピックに出場することをお祈りしています!

    返信

  4. ken さん : 2019.11.03

    19年シーズンお疲れ様でした。アスリートは本当に大変ですね。絶えず身体をケアしなければならない。テニスは特に大変だと思います。海外遠征して行った先ですぐ試合、翌週には新たな場所に移動して試合。屋外も屋内も有り。非常に環境の変化が多いと思います。身体の変化や怪我と上手く付き合っていくのも一流のプロとしての条件となり体力だけでなく耐力も必要でとても過酷なスポーツと思います。もう少し試合数を減らすなり出来ればいいと思いますが、試合数を減らせばポイントが増えないし本戦にも出場出来ない。予選からだと勝ち上がるのに試合数が増える。上位選手と戦う時にはすでに耐力の限界、、、このシステムはなんとかならないものかと思います。痛いという症状は身体からの悲鳴です。身体を休ませて、しっかりリハビリしてから復活してください。肩なら足腰は鍛えられますね。コートを走り回ってガンガン打つ美咲選手をまた観たいです。待ってますよー。

    返信

  5. koyama さん : 2019.11.05

    土居選手こんにちは!利き腕がどうぞ順調に治ります様にお祈りしています。先日全日本観戦に2年ぶりに有明へ行ってきました。コロシアムは新しい!ってほど変わってはいませんでした。安藤証券オープンで今年最後の土居選手のプレーをとっても観たかった…けれどまたの機会を楽しみに待ちます。ブログを立ち上げられた自由が丘時代から10年。いまや世界を舞台に奮闘する土居選手のチャレンジを1fanとしてこれからもずっと追いかけます。充実の1年お疲れさまでした!(^^)

    返信

  6. 秋やすみ さん : 2019.11.11

    私は長年のテニスファンですが
    美咲ちゃんのテニスには
    ガッツがあり安定感のある奈良さんのプレイや、またファイターの日比野さんとは、違った、独自のキレがあります

    私はそこに惹かれてファンになりましたし、未だに美咲ちゃんのテニスには
    一発があって、その時のショットの感覚と、サーフェスさへ噛み合えば

    上位シードをも倒してゆける、、テニス

    そう見ています
    ただ、むずかしいですよね
    ウイナー級のショットは入ればいいんですけど、ネットやアウトにも片寄ってしまう

    かといって安定した繋げるショットには
    相手からの攻撃も来やすい

    ただ全体的に私は美咲ちゃんの望んでいるプレイスタイルが好きなので

    ショットの精度、、

    これを上げれるよう願ってます!

    返信

  7. Ana1va さん : 2019.11.26

    ミーーーチェム、今年1年間お疲れ様でした~!!!(__)!!!
    今年は、長いようで短いようで、でもやっぱり長かったんじゃないかなぁって思います(゜゜)ノ!!!

    田中さん、現役生活お疲れ様でした!(>_<)!

    ミーチェムは肩の状態、だいぶ回復している頃かな!(^ ^ )!
    暑い場所から寒いところ行って、負荷かかっちゃったかな。早くよくなるといいね。女子のファイナルズも故障者続出で、アンドリュスクなんかは全米後にあの足首でよくやるな~って思ってたら今度は逆側の膝ですか(';') 持ち前の身体の柔らかさで強打の衝撃吸収してたけど、やっぱりバランス、大事なんだね^^;
    男子の方ではデビスカップまでラッファ大活躍、年中活動してもう一押し、ですか( ,,゚Д゚)
    ファイナルズの前の船のインタビューで、3人とも同じ色のウェア着てましたが、メンタル先生とフェデラーはテニスの標本のようなWR体型、対してラッファはRB体型、あの身体の厚みには改めて驚かされましたね。10代からコツコツ鍛え上げてきて今なお進化の途中、スピンにつながるパワー、スタミナ、鍛錬に意図を感じます。
    ミーチェムも、10代から鍛え上げてきて、強化されたフィジカルを試合で使い切れるような構成、サーブも含めて、成長分を残らずコートに置いてこれるように頑張ってほしい。経験で容易に出来るようになったショットあれば選択肢も増えるだろうし、あとは持ち味の攻撃性を高める上での即返し、難しいとは思いますがここは相手の研究もより大事になってくると思います。オフの間の過ごし方、心身ともによく回復してから、ですね(・´з`・)
    森田さんも少しづつ形になっているようで嬉しいです。ミーチェム、けがには気をつけて冬を有意義に乗り切ろうぜ♪(#^^)っ

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー近藤大生オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー近藤大生オフィシャルブログ – Be Happy ! –