8月16日(木)、アメリカ、オハイオ州、シンシナティで行われているATPマスターズシリーズ Western & Southern Open
3回戦が行われ、第1シードのフェデラー、第2シードのジョコビッチなどが8強になった。

期待の錦織圭はスイスの ワウリンカに残念ながら 3-6 3-6 で敗れ8強入りを逃した。

ロンドンオリンピック金メダリスのマレーはラッキールーザーで予選から本戦入りしてきたフランスのシャディーにストレートで敗れた。

<男子シングルス3回戦>
●14)錦織 圭 3-6 3-6 ◎S Wawrinka (SUI)

16時すぎに錦織のサーブで始まった。
ワウリンカは2回戦で第4シードのフェレールを 6-4 6-1 のストレートで破ってきている。

最初のポイント、ワウリンカはバックのダウン・ザ・ラインを決める。

ラリー戦、積極的に攻める錦織だが、30-40とブレーク・ポイントを握られる。
がジュースに持ち込む。
ジュース後にもまたブレーク・ポイントを握られ、やや逆をつかれたショットにオープニング・ゲームを落とす。

ワウリンカのサービス・ゲームもジュースに。
2度目のジュースでワウリンカはキープ、2-0とする。

第3ゲーム、錦織は40-15からフォアのクロスを決めてサーブをキープした。(錦織1-2)

第5ゲーム、錦織は9回目のショット、フォアをロングにしてサーブを落とす。(錦織1-4)

20回ぐらい続いた凄いラリー戦を制し、錦織が30-40と初めてブレーク・チャンスを掴む。
がジュース。

ワウリンカはボレーをネット、2度目のブレーク・ポイント、
19回目のショット、ワウリンカのバックのダウン・ザ・ラインがロングに!
錦織 ブレークに成功だ!(錦織2-4)

錦織、第7ゲームはラブでキープする。(錦織3-4)
ワウリンカもラブキープ。

3-5、錦織のサーブ、40-15のゲームポイントからジュースにしてしまう。
ラリー戦、フォアをネットにセットポイントを握られた。
今度はバックをロングに、錦織は3-6で第1セットを落とす。

第2セット

白と赤のラインのウエアからブルーのウエアに着替えた錦織。

ワウリンカはオープニング・ゲームをラブでキープする。

第2ゲーム、30-40とブレーク・ポイントを握られる錦織。
ワウリンカのフォアのダウン・ザ・ラインに反応がやや遅れてしまい、サーブを落とす。(錦織0-2)

またワウリンカはラブでキープする。(セカンドサーブでのサービス・エースもあった。)
錦織0-3とピンチ!

ワウリンカはベースラインぎりぎりに立ち、高くそして早い打点でショットを打つようにしている。
そのボールに対して錦織は先に振られ、コートの外に追い出されているように思える。

40-30から錦織はネットインのボールを前に出てつき、ボレーを決めてキープ。(錦織1-3)

3-1、ワウリンカのサーブ、0-30とするが、ワウリンカは4ポイント連取でキープする。 (錦織1-4)

錦織、15でキープ。(錦織2-4)

ワウリンカはスマッシュそしてボレーで決めるなど、40-0とする。
また15でキープした。(錦織2-5)

錦織2-5のサーブ、20回近くのラリー戦に打ち勝ち40-0、このゲームをラブキープ。(錦織3-5)

5-3、ワウリンカのサービィング・フォア・ザ・マッチ、40-0のマッチ・ポイント、
ラリー戦、ワウリンカは高い打点からバックのダウン・ザ・ラインを決めた。

残念、錦織がワウリンカに敗れた。

錦織は世界5位のフェレールには相性が良いのに、なぜ26位のワウリンカには悪いのだろう?
フェレールのショットの方が攻撃的に見えるのだが。

錦織、 フェレール には2008年USオープンそして先のロンドン・オリンピックと勝ち、対戦成績は良い。 対戦成績 錦織圭 2-1 フェレール

しかしワウリンカには2敗と苦手としている。 対戦成績 錦織圭 0-2 ワウリンカ

ワウリンカとフェレールの対戦成績はワウリンカから3勝5敗だ。

フェレール相手には非常にうまくて攻撃的なテニスをする錦織だが、
ワウリンカには攻めても逆にカウンターを食らってしまったりした。

金メダリストのマレー敗れる フェデラーなど8強!
<男子シングルス3回戦>

◎1)R Federer (SUI) 62 64 ●B Tomic (AUS)
◎10)M Fish (USA) 63 63 ●R Stepanek (CZE)
S Wawrinka (SUI) 63 63 ●14)錦織圭
◎M Raonic (CAN) 64 26 62 ●5)T Berdych (CZE)

◎6)J Del Potro (ARG) 76(2) 26 61 ●V Troicki (SRB)
◎L)J Chardy (FRA) 64 64 ●3)A Murray (GBR)
◎12)M Cilic (CRO) 76(4) 62 ●P Andujar (ESP)
◎2)N Djokovic (SRB) 60 ret. ●N Davydenko (RUS)

<2回戦>
◎14)錦織圭 2-6 6-4 6-4 ●J. Blake(USA)

<1回戦>
◎14)錦織圭 6-1 6-2 ●M. Granollers (ESP)
男子シングルス・ドロー

大会データー:
Western & Southern Open
$3,500,000 ATP Masters 1000 Western & Southern Open
Lindner Family Tennis Center シンシナティー、アメリカ
56ドロー
期間 8/12 – 8/19, 2012

ATP、WTA男女共催のビッグ大会
男子は怪我で休養中のナダル以外のフェデラー、ジョコビッチ、マレーなどほとんどのトッププレイヤーが出場。
女子ではクルム伊達公子が予選から挑戦したが、残念ながら敗れた。

オーダー・オブ・プレー
現地時刻(時差-13時間)
ライブスコア
男子シングルス・ドロー
男子ダブルス・ドロー
女子本戦ドロー
女子予選ドロー

錦織 圭 ブログ
錦織 圭 データー 1989年12月29日生まれ 22歳

(記事 テニスジャパン 塚越 亘)