湘南オープン3日目


今日は山場のシングルス2試合の日でした。

結果は…

佐藤一平選手6ー3、4ー6、6ー1

坂本兼一選手6ー3、6ー3

で二回とも勝利しベスト4進出です!

初戦は体力温存とか余計な事を考えたらこのザマです…

情けない(涙)

もうすぐ大学生になる選手でお兄さんは佐藤文平選手で、お父様は僕も小さい頃お世話になった佐藤雅之先生なので複雑な心境でした。

なかなかいいテニスをする選手でした。

次の坂本選手はバックハンドがスライスメインでエースこそ取られないもののミスせずにかなり長いラリーになりました。

負けず嫌いの僕は相手の生命線とも思われるバックハンドを徹底的に攻めます。ひたすらフォアハンドで回り込んで逆クロス、フォアハンドに振られたらダウンザラインという形です。

バックハンドがスライスメインの相手の場合、しっかり振ることができればネットに詰めて攻撃、という形がイメージできるのでその形を随所に入れるように注意しながらプレーしました。

スライスはスピードが出しにくいですし、浮きやすいという理由からです。

今日はその後仕事をして先ほど帰宅したのでかなり疲労が…

ゆっくりお風呂に入り、すぐ寝ます。

明日は植木選手(伊予銀行)です。パワフルなストロークの持ち主でタフな試合になると思いますが頑張ってきたいと思います。

さらにダブルスもあります。

よく考えたら明日の相手は単複とも日本リーグに出場していた選手達ですね。監督としては負けられません!?

というわけで…

明日はかなり…

気合い!!!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー土居美咲オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー土居美咲オフィシャルブログ – 美咲ブログ –