全日本ジュニア 

今日は16歳以下男子シングルス、18歳以下男子シングルス、ダブルス、18歳以下女子ダブルスがありました。

SSCの選手は18歳以下シングルスで3人、ダブルスで2組勝ちましたが、他の種目の選手は残念ながら敗退してしまいました。

連日夜遅くまで戦っている選手とともに、スタッフの方々もそろそろ一番きつい時期にさしかかっていると思います。
これから後半戦。しっかりと最後まで勝ち残る選手がいると嬉しいですね!

さて、この暑さで選手達はだいぶ疲労がたまってきていると思います。
試合中にも栄養補給をしていないとたちまち体が動かなくなってしまったり、最悪痙攣なんてことも・・・

この時期の試合は水分の取り方と栄養補給のタイミングもかなり重要になってきます。
特にシングルス、ダブルスと両方で勝ち残っている選手はしっかりと意識していかなければいけません。
体力切れで負けてしまうのは一番ショックな負け方ですから・・・

常に最大限の準備をしても起こりうることですから、そうでなければさらにその可能性が高くなってしまいます。

一つの例ですが・・・

僕が添田選手の試合に同行していたとき、彼は1セット目からバナナを口にしています。
その時点ではまだ体の疲労なんてそうないのですが、相手も強いですから、仮にファイナルセットに入ったら自分のベストのパフォーマンスをするためには、1セット目の時点ですでにエネルギーを補給しておかないと間に合わない、という考えからです。
ストレートで勝利することができれば、それはそれで良し。
ファイナルセットに入ってもすでに戦う準備はできている、ということです。

誰が相手でもどのような試合になるのかなんて、予想はできてもその通りにいかないのがテニスです。
いつでも自分が戦っていける状況を作り出すことも選手の務めだとつくづく感じさせられます。

この暑い時期なら尚更ですね。

連日熱い戦いが繰り広げられていますので、テニスばっかりに目がいってしまいがちですが、そういった部分も楽しみに観たりするとまた違った感じで面白さがあります。

目に見えてファイナルセットでパフォーマンスが落ちてしまった選手は体力をつけることとエネルギーの補給の仕方も考えるといいかもしれませんしね。

色々な角度から色々な見方をして、色々な考え方でテニスは成り立っているなぁ、と感じる毎日です。

と、明日もしっかりと乗り切れるように頑張ってきたいと思います&頑張ってもらいます!!!

では・・・

気合い!!!!!!!!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ米沢徹オフィシャルブログ|テニスコーチ米沢徹オフィシャルブログ – JUST GO FOR IT –