【スタッフ】ウインブルドン ダブルス2回戦結果

残念ながら負けました。ファイナル5-2からの逆転負け、マッチポイントもありましたが。。。

ダブルス2回戦
× 土居美咲(ミキハウス)/Chia-Jung Chuang(TPE) vs [8]Ashleigh Barty(AUS)/Casey Dellacqua(AUS) 6-3 3-6 8-10

 

The Championships – Wimbledon
大会グレード: Grand Slams
賞金総額: $-
日程:予選6/27-29、本戦7/3-16
開催地: 英国・ロンドン
サーフェス: 芝・アウトドア

コメント

  1. Hira さん : 2017.07.08

    ちょっと残念でしたが
    次へのスッテップで、よいリハビリが出来たと思います。
    丁寧に調整して、またワクワクする試合を見せてください。
    応援しています。

    返信

  2. Ana1va さん : 2017.07.14

    ミーーーチェム、ウィンブルドンでのダブルスお疲れ様でした~!!!(__)!!!
    そしてさっそく始動、お疲れ様です( ゚∀゚ )!!!

    腹筋の状態、連動した身体の動き、どうかな??

    ダブルスはかなり惜しかったね~。ペアの相性良かったみたいだし、シード組相手に試合深まっても良いテニス、出来たんじゃないかな!(^ ^ )!
    今回の結果を自信にして、それを次に活かして、あと時間あったら杉山さんにお話を(^ ^ )
    ダブルスは二宮さん快進撃!!!(__)!!! おしっ、あと二つ、あと二つ(`´)ノ
    プレーの後ろ姿、ミーチェムに見える時がある(#^^)っ

    女子はムグルザとビーナスが決勝、となったね。ムグルザの今日の笑顔は一段と良かった^^; クレーでの失望乗り越えて頑張ってきたので、今年のグラスの状態はテニスの神様からのささやかなギフトなのかな~。サーブリターンのスタンスがいつもより少し速くリズムとってるように見えた。ビーナスはセレナの分まで、またトロフィーにウィリアムズを刻もうと気合い十分だね。ファイナルで彼女と打ち合った経験あるミーチェムだからこそ理解できる手強さ、あるよね。どちらの爆発力が勝るのか・・・両者とも1stサーブ、とりわけムグルザはバックハンドをこれまで通りに打てるか。

    これからツアー再開、流れができるまで厳しい戦いが待っているだろうけど、ミーチェムは自分の状態確認して、経験してきた事やってきた事を信じて、自分のために頑張って欲しいぜ( ’o’)!!!
    蒸し暑い中の厳しい練習・調整、頑張れミーチェム(゜゜)ノ!!!!!

    返信

  3. ken さん : 2017.07.27

    本文、公開しなくていいです。

    全英後、コメントがなく心配です。
    全米に向けて極秘トレーニングに励んでいるのでしょうか?それとも、脇腹の具合いが良くないのでしょうか?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ酒井亮太オフィシャルブログ|テニスコーチ酒井亮太オフィシャルブログ – in the ZONE –