【スタッフ】インディアンウェルズ125k 、シングルス1回戦結果

残念ながら負けました

シングルス1回戦

×[Q]Misaki Doi (JPN ) vs[2]Varvara Lepchenko(USA )
67(5) 75 67(2)

Oracle Challenger Series
大会グレード: WTA 125K Series
賞金総額: $125,000
日程:予選2/24-25、本戦2/26-3/4
開催地: 米国・インディアンウェルズ
サーフェス: ハード・アウトドア

コメント

  1. ken さん : 2018.02.28

    ん〜ん、惜しい、残念、、、あと、あと、あと、もう一山、もう少し。。。ファイト!美咲

    返信

  2. msU1 さん : 2018.02.28

    美咲さん

    お疲れ様です。
    惜しい試合ですね…残念。
    フルゲーム戦った体力は自信になりますね。
    引き続きポイントゲットへ頑張ってください。

    fight٩(^‿^)۶

    返信

  3. Ana1va さん : 2018.03.01

    ミーーーーーチェム、大激戦インディアンウェルズお疲れ様でした~~~!!!(>_<)!!!

    あと一歩、というにはあまりにも惜しい戦い、大接戦、ミーチェムの長いテニス人生でも指折りの試合になったと思います!!!
    勝敗はつきましたが、タイブレイクはどうしてもアヤみたいなのがあってね、なかなか難しい中でも2セット目を7-5で取り返した、この試合は最初から試合通じて意欲、忍耐、そして執念と終始厳しくファイトできたのではないか、と思います(゜゜)ノ!!!!!
    最後は、臨戦過程での体力の余力の差もいくらかでちゃったかなぁって思いますが、この試合である程度現状の方向性の正しさと今の状態を確認できたのではないか、と思います!!!!!

    3時間にも及ぶ大熱戦、わずか5ポイント差、この試合から学べる勝つための材料はたくさんあるだろうし引き出せる技術や戦略もあると思うので、まずは体力回復して戦う形整えて、だねm(__)m
    次は大きい大会向かうのかな、今回の悔しさを忘れず、やれた事出来た事を自信に変えて、十分な状態で狙い定めて次の山に立ち向かっていってほしいな( ’o’)!!!
    この試合を分岐点として、ひとまず小休止だ頑張れミーチェム(`´)ノ

    返信

  4. 秀四郎 さん : 2018.03.20

    惜しい、あと一歩というのはやめてくれ。
    そんな戦いは勝たないと
    意味がない。
    精神を一つ上げないと
    魂で負けないように
    魂の入った一撃を
    難しいコースに打つ必要はない
    ドン〜と入れようよ!
    精神で負けては勝てない
    しっかりと気持ちを込めてくれ!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー斉藤貴史オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー斉藤貴史オフィシャルブログ