27日(金)夜、2012年ロンドンオリンピック開会式が華やかに行われた。
28日(土)からいよいよオリンピックテニスが始まる。
オリンピックテニス会場はなんと歴史あるウィンブルドン。
白のウエアーを着用しなくてはテニスができないトラディショナルの会場が、オリンピックの期間中だけは各国のナショナルカラーのウエアーの着用を許可した。
コートは濃い緑のシートで覆われていたが、そのカラーもピンクとパープルのカラーとなる。
28日(土)、初日は3週間前のウィンブルドンで優勝したフェデラーなどがセンターコートに登場する。
期待の錦織圭、添田豪、伊藤竜馬、3選手の試合は2日目、29日(日)に予定された。
第15シードの錦織圭はオーストラリア期待の19歳、トミックとの対戦となった。
添田豪はバグダディス、伊藤竜馬はラオニックと対戦する。


<1回戦>
15)錦織圭 vs トミック
錦織 圭 ブログ
錦織 圭 データー 1989年12月29日生まれ 22歳
B. Tomic (AUS)は49位 最高ランキング27位、19歳、196cm
<1回戦>
添田豪 vs バグダディス
添田 豪 ブログ
添田 豪 ATPデーター 1984年9月5日生れ 27歳 所属 空旅ドットコム
M. Baghdatis (CYP)は44位 最高ランキング8位、27歳、183cm、ツアー優勝4回
<1回戦>
伊藤竜馬 vs ラオニック
伊藤竜馬 ブログ
伊藤竜馬 ATPデーター 1988年5月18日生れ 24歳 所属 北日本物産
M. Raonic (CAN)は25位、 最高ランキング21位、21歳、196cm、ツアー優勝3回、準優勝2回
男子シングルス・ドロー
<ダブルス1回戦>
錦織圭/添田豪 vs 6)フェデラー/ワウリンカ(スイス)
男子ダブルス・ドロー
大会データー:
2012 ロンドン・オリンピック テニス
All England Club, ウィンブルドン
男女シングルス 64ドロー
ダブルス 32ドロー
ミックス 16ドロー
期間 7/28(土) – 8/5(日), 2012
1回戦から決勝までの日程表
試合開始は11時半から、女子決勝、男子ダブルス決勝は4日、男子決勝は5日
オーダー・オブ・プレー 初日
ライブスコア
ロンドン 現地時刻(時差は-8時間)
男子シングルス・ドロー
男子ダブルス・ドロー
女子シングルス・ドロー
女子ダブルス・ドロー
ミックスダブルス・ドロー
日本人プレイヤーATPランキング
ATPトップ100ランキング
(記事 テニスジャパン 塚越 亘)