全仏予選 そして。

こんにちは!

 

先週の全仏予選から復帰して、結果は予選二回戦敗退でした。

 

先月下旬に怪我が発覚してから最初の二週間はラケットを持たずにリハビリのみで、その後は運動量を少しずつ上げて何とか全仏予選に間に合いました。

怪我の回復に向けて携わって頂いた方々には感謝しかありません。

 

全仏予選は初挑戦になりました。

試合中のアップダウンはありましたが、タフな相手に一回戦に勝って、自信になりました。

何より痛みなくプレーできたのはよかったです。

 

 

全仏の一週間前から僕も含め、MTSの強化選手である江口選手、大前選手もバルセロナで練習を行いました。

画像に含まれている可能性があるもの:9人、、スマイル、屋外

MTS代表の増田健太郎さんには個人的に17歳からお世話になっていて、プロになってナショナルチームに入ってからもずっと指導を受けて来ました。

これまで10年以上ナショナルチーム男子ヘッドコーチをやられて、たくさんの選手のキャリアを引き上げて来られたのは多くの選手が実感しているといますし、あそこまで選手のためにいろんなものを犠牲にしてくれる方はいないと思います。

健太郎さんが今年度からナショナルコーチから外れたのは、僕はもちろん、ナショナルチームの男子選手みんなが残念に思っています。

僕個人的には今後もお世話になるので、恩返しが出来るように今後も頑張ります。

 

デ杯の監督が岩渕さんになりました。

岩渕さんが現役の頃、何度か練習をしていただきましたし、その後も指導を受けることも何度もありまし、僕にとって非常に尊敬できる方です。

この人選に関しては僕ら選手にとっても非常に大きいもので、デ杯に対するモチベーションをより一層大きくさせてくれるものでした。

パリで岩渕さんとじっくり話す機会もあったので、今後もコミュニケーションを取ってチームがいい雰囲気で戦えたらいい結果が出るのではないかと思います。

9月に大阪の靭公園でワールドグループ入れ替え戦があるので、メンバーに選出していただけるようにこれから頑張っていきます!

 

次の大会からはウィンブルドンに向けて芝のコートでの大会が始まります。

まずは木曜日からイギリスのサービトンに行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

Victory Swing|Victory Swing