Wimbledon

大好きなウィンブルドンが終わりました。結果は3回戦敗退。

やっぱりウィンブルドンは特別な場所。私にとっては、唯一グランドスラムでベスト16に入っている大会です。

今年は前哨戦のITF10万ドルの大会で優勝し、良い状態で試合に入ることができました。

昨年からの怪我で今年全豪はスキップし、そのあとから少しずつ試合感覚を取り戻すためにITF大会に出場。

4月中国で行われた大会から、以前の試合勘を取り戻した感じがあり、結果にも結び付いてきました。

ウィンブルドンに照準を合わせ調整をしてきたので、ここまでこれたことは、嬉しくもありますが、

やはり2週目に残っていたかったという悔しさも残ります。

テニスにとって神聖な場所であるウィンブルドンで、いつか最高の結果を残すまでは、私の挑戦は続きます。

 

いつもみなさん応援してくれてありがとうございます!

家族、コーチ、ファンの皆さまに感謝し、テニスができることの喜びを感じてプレーしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー江口実沙オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー江口実沙オフィシャルブログ – みさぐると –