国体結団式

今日は国体の千葉県代表として結団式に出席しました!

結団式に出席するのは今回が始めてですが、思ったとおりなかなか堅い感じでした・・・

国体というイベントはアマチュアの最高峰として今年で62回目を迎えます。
男子は天皇杯、女子は皇后杯というものをかけて、各都道府県がしのぎを削りあうわけです。
各種目で入賞(8位以内)になると次の年への強化費が大幅に変わるので各団体とも必死になります。

そして、もうひとつ、国体は名誉をかけます。それは個人というよりは各県の名誉です。
今時、何か名誉の為に試合をするということが非常に少なくなってきていますので、国体はそういった意味で非常に価値のある大会だと思っています。
たぶん・・・
色々と利権が絡んでいるようなこともあるのかもしれませんが、選手たちは各県の名誉とプライドを持って大会に臨んでほしいと思います。

僕は今回も千葉県代表として出場しますが、千葉の名前に恥じないようがんばってくるつもりです。

そんな国体まであと2週間・・・
今年は残念なことにAIGオープンと重なってしまっています・・・
フェデラーを見ながら心の中で国体も・・・

最後に、今日の結団式での発見!!

国歌、若い力、という2つの歌はわかりましたが、千葉県県民歌って・・・
すいません・・・正直初めて聞きました・・・というか、あるのも知りませんでした・・・
もうちょっと宣伝していただけると・・・

まぁ、千葉県民600万人の代表として、(選手団は600人余なので県民1万人に一人の割合でしか選手になれません)がんばります!!!!!!!!

コメント

  1. やまっきー さん : 2007.09.17

    国体頑張って下さい!マジ期待しています。男女ともに。
    千葉県民歌ですか、私も知りません。娘に聞いてみます。

    テニスは個人競技ですがでも国別、県別、学校別などの団体戦は、熱くなりますよね。
    私も社会人サークルでプレーしていますが、他のサークルとの対抗戦もやってみたいですね。
    やっぱスポーツは、熱くならないと!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ米沢徹オフィシャルブログ|テニスコーチ米沢徹オフィシャルブログ – JUST GO FOR IT –