関東ジュニア終了

昨日で関東ジュニアが終了した。ホテルでのネット環境がなかったため更新できず・・・。
8月に大阪で行われる全日本ジュニア行きを決めたのは、12歳以下女子単複ベスト4 穂積絵莉、14歳以下男子ベスト8 広瀬暁己、16歳以下女子ベスト8 降旗有沙、ダブルス準優勝 降旗有沙・金山希以、18歳以下女子ベスト4 長谷川梨紗 ダブルスはベスト8で出場は微妙。の5人という結果。男子では久しぶりのシングルス出場だ。

今年は雨に泣かされる大会となった。役員の方々も大変だったと思うが、雨の中試合をさせられたジュニアたちはもっと大変だっただろう。朝7時からアップに入り、試合が終わったのが7時過ぎなんてこともあり体調管理も大変。大会後半にはリタイヤするジュニアもいた。スポーツは総合力で勝負が決まる。トーナメントを勝ち抜くには体力が最も重要になる。今回PITAジュニアはフィジカル面での課題が浮き彫りになった。もっとハードなトレーニングを考えないと・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー井上明里オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー井上明里オフィシャルブログ – 明鏡止水 –